ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > BTOショップが閉店続く…今後BTOパソコンはどこで購入すべきか?

BTOショップが閉店続く…今後BTOパソコンはどこで購入すべきか?

先日、ソフマップの閉店がニュースになりました。コロナ禍を契機としてリアル店舗の閉鎖がたびたびニュースになっていますよね。

確かにBTOパソコンは通販で伸びてきた背景がありますし、リアル店舗に足を運ぶ人が減っていくのは仕方ないのかもしれないです。

しかし、私はリアル店舗にも特有の良さがあると思っています。そこでリアル店舗の良さをまとめてみました。

私がBTOショップに足を運んでいた理由

私は10年ほど前まで、BTOショップによく足を運んでいました。ソフマップももちろん巡っていましたね。

実際のところ、必要なパーツはすべて公式通販で購入できるのですが、リアル店舗特有の良さがあったので、定期的に巡っていたのです。

リアル店舗特有の良さとは以下のようなもの。

通販に並ばない「変わり種」がある

公式通販に並ぶのは、良くも悪くも「しっかり売れそうなもの」ばかりです。定番のCPUやGPU、これらを搭載した10~40万程度のBTOパソコンなどですね。

しかしリアル店舗には一般的にはあまり売れそうもない「変わり種」がよく展示されています。

PC関連のメディアであるAkiba PC Hotlineなどを見るとわかると思うのですが、「こんな製品あったんだ?」というものがよく紹介されていますよね。

よく見かけるのが数量限定の特別仕様ケースやマウスですが、最近はモバイルバッテリーや超特価のHDDなども掲載されています。

こうした変わり種の製品は、リアル店舗でしか販売しないことがほとんどです。また、継続的に在庫があるわけではなく「並んでいるものが売れたら終わり」ですね。

ある意味特殊であり、掘り出し物であるものが多く、こうした製品をいち早く見つける楽しみがリアル店舗にはあります。

本当の超特価品がある

そしてリアル店舗で安売りされているのは変わり種だけではありません。

売れ筋のCPUやGPUなども、かなり稀ですが特価販売されていることがあります。最近ではあまり見なくなった「バルク品(包装などが省かれているもの)」もリアル店舗ならよく並んでいました。

店頭での安売りは短期間で処分できるため、利益度外視で売られていることがあり、ネットではまず見かけない本当にお得な価格だったりします。

また、CPUやGPUの場合も製品の外観をじっくり観察して傷や汚れがないかを確認できるため、安い中古を買う場合も安心ですね。

「使用感」を高精度に予測できる

個人的にはこれが最強のメリットだと思いますね。スペックの数値からは判別できない使用感、騒音などを身をもって体感できます。

また、知識が豊富な店員がいれば、実際の評判なども聞くことができますから、さらに安心ですね。

BTOパソコンは「スペックは立派だけど期待していた動きとなんか違う…」ということがよく起こります。

何台か購入して慣れてくると実物を見なくても全く問題ないのですが、初心者のうちは購入前に一度店舗に足を運んで実機を見学しておきたいですね。

リアル店舗の場所は必ず抑えておこう

単純にBTOパソコンを購入するだけなら通販があれば十分です。しかし、実際の使用感を確かめたり不具合の原因を探ってもらったりと、リアル店舗の恩恵はかなり大きいもの。

リアル店舗では「実際に店に足を運んできてくれた客」をないがしろにすることはないですし、むしろ逆です。

顔なじみの店員ができると、小さな不具合や疑問にも丁寧に答えてくれますし、自分の知識も深まりますからね。

滅多に足を運ぶ機会がないとしても、店の場所や雰囲気を確かめるつもりで、一度は足を運んでみてください。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ