ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > PCケースの「横置き」はNG?OK?

PCケースの「横置き」はNG?OK?

PCは縦置き型のケースが多いですが、これを「横置き」に設置したいという要望をよく聞きます。

確かに横置きのほうが見た目やスペース的に都合が良い事が多いですからね。そこで、横置きによるメリットやデメリットを紹介したいと思います。

縦置き仕様のPCでも横置きはOK!ただし条件が

まず、通常は縦置きを想定しているPCを横置きにすることですが、これは問題ありません。

ネットでは「横置きにするとパーツにかかるストレスが変わって不具合のもとになる」という情報があるようですが、これは間違いです。

そもそも横置き状態は、PCを仮組みするときの自然な配置をそのまま再現しているため、安定性は高いと言えるのです。

具体的には、マザーボードの背面が下にくるようにPCを寝かせれば、PCを組み立てるときと同じ状態になります。

自作の経験がある方はわかると思いますが、マザーボードを下に敷いた状態でメモリ、CPU、GPUを差し込んでいくと、どのパーツにもストレスがかからず自然な状態になりますよね。

横置きは、この状態が続くため「CPUクーラーの重さによるゆがみ」や「GPUのたわみ」などとも無縁であると言えます。

ただし、マザーボードの背面が天井に来るような横置きはNGです。この状態は、すべてのパーツに不自然なストレスがかかるため、大変危険です。

どちらを上にすればよいのかわからない場合は「開閉できる側(フタが開けられる側)」を上にすると良いでしょう。大半のPCケースは、マザーボードの取り付け側が固定されて開かないようになっていますからね。

マザーボードの位置以外に注意すべきポイント

また、マザーボードの位置以外に注意すべきポイントとしては下記が挙げられます。

給排気口をふさがない

一般的なPCケースは、側面に給排気口がないため、そのまま横置きにしても問題ありません。

ただし、側面に吸気ダクトがある場合には、吸気ダクトを塞がないように注意しましょう。側面の吸気ダクトはCPUの冷却に使われるため、CPUがサーマルスロットリングを起こす可能性があるからです。

さらに、「底面吸気・天井排気」仕様のPCケースの場合は、横置きにしたときにケースの左右を塞いでしまわないように注意しましょう。ここを塞いでしまうと間違いなく窒息ケース化し、パフォーマンスが落ちます。

電源ファンの異音がでたら直ちに縦置きに戻す

あまり注目されませんが、実は横置きで最も注意すべきなパーツが電源です。一般的なATX電源やSFX電源は、ファンがPCの底面と並行になるように配置されます。

この状態で回転し続けるわけですが、これを横置きにすることでファンの回転軸が僅かに狂い、「キーン」「ブーン」といった異音を発生することがあるのです。

異音が発生してもすぐに壊れるわけではありませんが、徐々にファンの軸が狂い始め、故障に繋がる可能性も否定できませんからね。

今の電源は品質が高いので、横置きにしたくらいで異音が出ることは稀ですが、予備知識として覚えておきましょう。

モニターを直におくのは非推奨

PCケースを横にすると、ケースの上にモニターを置いて、省スペースな一体型の配置にしたくなりますよね。

しかしPCケースの側面板は、大きな荷重に耐えられるような設計ではありません。27インチや32インチのモニターを置くと、側面板が徐々に歪み、PCケースとしての機能が落ちる可能性があります。

正直なところ、ケースの材質や強度、工作精度によるのですが、念の為あまり重いものは置かないようにしましょう。

サイドフロー型なら横置きは安定する

横置きは安定感と見た目を両立できる配置方法です。私の個人的な感覚では、大型のサイドフロー型CPUクーラーを使用する場合、横置きのほうが自然に空気を取り込んでくれるようなイメージがありますね。

CPUクーラーを交換する際にでも、ぜひ横置きを試してみてください。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ