ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ベンチマークスコア比較 > CPUのベンチマークスコア・性能比較 > Ryzen 9 3900X ベンチマーク!3700XやCore i9-9900Kとの比較も

Ryzen 9 3900X ベンチマーク!3700XやCore i9-9900Kとの比較も

Ryzen 9 3900X搭載パソコンに触れる機会があったのでベンチマークスコアを計測しました。下位モデルのRyzen 7 3700XやINTEL CPUのCore i9-9900Kとの比較もしてみます。

Ryzen 9 3900Xのスペック

まずはRyzen 9 3900Xの基本スペックを確認しましょう。

コア数 12
スレッド数 24
定格動作周波数 3.80 GHz
最大動作周波数 4.60 GHz
L3キャッシュ 64 MB
TDP 105 W

Ryzen 7 3700Xは8コア・16スレッド、定格3.6GHz、最大4.4GHzです。つまりRyzen 9 3900Xはスペックの全てにおいて上回っています。代わりにTDPは105Wとかなり高めです。

Core i9-9900Kは8コア・16スレッド、定格3.6GHz、最大5.0GHzです。コア数とスレッド数はRyzen 9 3900Xが勝っている一方で、動作周波数はCore i9-9900Kに軍配が上がります。

INTEL CPUで12コア・24スレッドに該当するのはCore i9-9920Xです。しかし価格を比較するとRyzen 9 3900Xのほうが約5万円も安いため、コスパに大きな違いがあります。

Ryzen 9 3900Xのベンチマークスコア

次に各種CPU用ベンチマークソフトで計測したスコアをご紹介します。ベンチマーク環境は以下のとおりです。

OS CPU
Windows 10 Home 64bit Ryzen 9 3900X
メモリ グラフィックボード
16GB PC4-21300 GeForce RTX2080Ti 11GB
ストレージ チップセット
1TB NVMe SSD + 2TB HDD X570

ドスパラのRTX2080Ti搭載ゲーミングPC「ガレリア AXZ」を使用しました。比較対象のRyzen 7 3700X搭載PCのメモリ8GBです。その点はご注意ください。

CINEBENCH R15

シングルコア マルチスレッド
Ryzen 9 3900X 204 cb 3120 cb
Ryzen 7 3700X 205 cb 2086 cb
Core i9-9900K 216 cb 2015 cb

シングルコアはRyzen 7 3700Xと同等、Core i9-9900Kには負けています。でもマルチスレッドのベンチマークスコアは圧勝です。Ryzen 7 3700Xより49.5%、Core i9-9900Kより54.8%も上回っています。

CINEBENCH R20

シングルコア マルチスレッド
Ryzen 9 3900X 489 cb 7108 cb
Ryzen 7 3700X 504 cb 4748 cb
Core i9-9900KF 511 cb 4957 cb

やはりスレッド数の多さが有利に働いています。シングルコアの性能も悪くないため、ゲーミングPCにも使いやすいCPUです。

7-Zip

CPU使用率 評価 / 使用率 評価
2295 % 3316 MIPS 76297 MIPS

総合評価はRyzen 7 3700Xより40.3%高いスコアです。

CPU-Z

Single Thread Multi Thread
Ryzen 9 3900X 540.0 8245.9
Ryzen 7 3700X 528.3 5583.8
Core i9-9900K 561.6 5175.6

マルチスレッドのベンチマークを比較すると、Ryzen 9 3900XがRyzen 7 3700Xより47.6%、Core i9-9900Kより59.3%高いです。もうマルチスレッドの性能重視ならINTEL CPUを選ぶ理由がなさそうです。明らかにRyzen 7やRyzen 9のほうが高性能なだけでなくコスパも優れています。

CrystalMark 2004R7

ALU FPU
416821 262337

x264 FHD Benchmark

fps エンコード時間
66.37 38秒

H.264のエンコード性能を計測しました。18コア・36スレッドのCore i9-7980XEに勝っちゃいました。

3DMARK FireStrike

Physics Score 28943

3DMARK TimeSpy

CPU Score 11291

総合的に比較するとRyzen 9 3900XはRyzen 7 3700Xより40~50%、Core i9-9900Kより54~60%高いベンチマークスコアが出ました。シングルコアの性能はまだINTELのほうが優れているものの、コスパではRyzenが強すぎます。ゲームをするだけならRyzen 7 3700Xで十分ですが、これ以上の用途に使うならRyzen 9 3900Xは良い選択肢だと思います。

Ryzen 9搭載ゲーミングPCのレビュー

Ryzen 9 3900X搭載BTOパソコンの価格比較

関連記事

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ