ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > Windows11の新規インストール前にチェックすべきポイント

Windows11の新規インストール前にチェックすべきポイント

Windows11がリリースされて、半年以上が経過しましたが、まだまだWindows10を使っているユーザーが多数派だと思います。

そこで、今後Windows11に移行するにあたって注意しておくべきポイントを紹介します。

Windows11インストール時のチェックポイント一覧

では早速チェックポイントを一覧的に整理していきましょう。

Windows11インストール時にチェックすべきポイントは、以下4つです。

Secure Bootが有効か

Windows11は10よりもセキュリティ関連機能が充実しています。その代表格が「Secure Boot」です。

Secure Bootでは、ブートローダーやドライバのデジタル署名をチェックし、改ざんされなどを阻止しています。

このSecure Bootが有効になっていないとインストールが進みませんので、かならず有効にしておきましょう。

一般的にSecure Bootは、UEFIのBootメニューの中にあります。項目値が「Enable」や「Standard」になっていればOKです。

CSMをチェック

このようにWindows11はSecure Bootに対応している必要があるため、UEFIのCSM設定を確認しておきましょう。古いデバイスが接続されていると、Secure Bootが有効にならないことあるからです。

もし、UEFIに対応していない古いデバイスがある場合は、UEFIとの互換性を維持するCSM(Conpatibillty Supported Module)を無効にしてみてください。

CSMを無効にすることで、Secure Bootが可能になります。

システムの時計をチェック

OSの新規インストール時につまづきがちなポイントとして「システム時計の設定」があります。

マザーボードに搭載されているシステム時計が狂っていると、アップデートが失敗することがあるのです。私も初心者のころ、時計の設定に気が付かずにだいぶ苦労しました。

システム時計の時間は、だいたい「簡易モード(EZ MODEなど)」から調整できるはずなので、忘れずにチェックしておきましょう。

TPM2.0が有効か

Secure Bootと並んでセキュリティの目玉とされる機能が「TPM2.0」です。

Windows11では、デジタル署名の検証やOS・アプリの改ざん検知にTPM2.0という機能を活用しています。

比較的新しいCPUであれば、CPUのファームウェアの中にTPM2.0が組み込まれているため、UEFIから設定を確認しておきましょう。

ちなみにIntelのプラットフォームでは「PTT(Platform Trust Technology)」、AMDの場合は「AMD fTPM switch」という項目がTPM2.0に該当します。

これらの機能を「Enable」にしておくことを忘れないように。

Intel VMD使用時の注意点

これら4つのチェックポイントのほかに、Intel・AMDの両陣営が独自に提供する機能の設定も確認してみてください。

例えば、Intel VMDはLGA1700プラットフォーム(600シリーズチップセット)で利用可能なIntelの独自機能です。Intel VMDを活用すると、NVMe SSDの性能が向上することが知られています。

ただしIntel VSDを有効すると、OSをインストールする際にNVMe SSDが見えない(インストール対象として出現しない)という仕様があるため、別途ドライバを読み込ませなくてはなりません。

Windows11のインストールの途中でNVMe SSDが出現しない場合は「ドライバの読み込み」ボタンをクリックし、マザーボード付属の専用ドライバか、公式サイトからダウンロードしたドライバを読み込ませましょう。

せっかくのWindows11なので、できるだけ高速な環境で使いたいですからね。ちょっとひと手間かかりますが、Intel VMDのドライバはあらかじめ用意しておくことをおすすめします。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ