ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ドスパラ Lightning AH5 性能レビュー!約8万円なのにGTX1650搭載

ドスパラ Lightning AH5 性能レビュー!約8万円なのにGTX1650搭載

Ryzen 5 3500 + GTX1650で税抜69,980円!

「パソコンでゲームをしたい!でもゲーミングPCは高くてちょっと・・・」という方は、必ずしもゲーミングPCを選ぶ必要はありません。

というのも普通のパソコン、所謂ホームPCにもゲームを遊べる性能のモデルが存在するからです。今回はGeForce GTX1650を搭載したドスパラのホームPC「Lightning AH5」をレビューしていきます。

Lightning AH5はこんな方におすすめ!

10万円以下のゲーミングPCが欲しい!
あまり重いゲームはプレイしない予定!
INTELよりもAMD CPUを選びたい!

Lightning AH5のスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 Home 64bit Ryzen 5 3500
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX1650 4GB 8GB PC4-21300
ストレージ チップセット
256GB SSD AMD B450 チップセット
光学ドライブ 電源ユニット
DVDスーパーマルチドライブ 400W 静音電源 80PLUS

Lightning AH5の価格と詳細はこちら

少し前にレビューした「Magnate MH」と似たパーツ構成です。Lightning AH5がAMD Ryzen 5 3500を搭載しているのに対し、Magnate MHはINTEL Core i5-9400です。

メモリやストレージは時期によって異なるのでなんとも言えません。価格は同じですから、Ryzen CPUが好きならLightning AH5を選べばいいと思います。あるいはCPUとグラフィックボード以外のパーツが優秀な方を選べばいいでしょう。

私ならこのままのパーツ構成では買いません。ゲーミングPCをとして使うにはちょっとストレージ容量が足りないからです。最新ゲームには100GB以上の容量を使うものがあります。そこで500GB NVMe SSD + 1TB HDD以上をおすすめします。

ストレージの速度

SSDは「PHISON PS5012-E12S-256GB」でシーケンシャルリードは3456MB/s、シーケンシャルライトは1272MB/sです。約8万円のホームPCにすらこんな高速なNVMe SSDを初期搭載するなんて、ドスパラは快適性の向上にこだわってますね。

Lightning AH5の外観

次にLightning AH5の外観や接続端子のレビューをしていきます。

Lightning AH5はミニタワーケースです。ただしゲーミングPCのガレリアシリーズとは違い「Diginnos EM041」という名称のケースです。

正面にはUSB3.0が2つ、スピーカー出力、マイク出力、リセットボタン、電源ボタンがあります。あと一番上にDVDスーパーマルチドライブが設置されています。

上部は塞がっています。小物を置くのに便利です。

左側のメッシュは吸気の役割です。ケースファンは設置できません。

内部の様子です。正面と左側から吸気し、背面に排気するエアフロー設計です。

CPUクーラーはAMD純正の「AMD Wraith Stealth」です。LEDなしのタイプです。メモリスロットはあとひとつ空いています。CPUクーラーの下に設置されているのがNVMe M.2 SSDです。

3.5インチシャドウベイはあと2つ空いています。HDDやSATA SSDを追加して購入した場合、ここに設置されます。

グラフィックボードは「PALIT GeForce GTX1650 StormX」です。

右側です。

背面です。

マザーボードのバックパネルにはPS2、USB2.0が2つ、USB3.1が4つ、LANポート、マイク入力、ライン入力、ライン出力があります。私ならこのUSB2.0端子はマウスとキーボード用に使います。

GeForce GTX1650の映像出力端子はDVI-DとHDMIです。デュアルディスプレイまで対応しています。

Lightning AH5の温度

3DMARK FireStrikeを動作させたところ、CPU(Ryzen 5 3500)の温度は平均57.3℃、最大71.3℃でした。「Magnate MH」よりも高い温度です。

GTX1650の温度は平均57.0℃、最大69℃でした。

Lightning AH5のベンチマークスコア

各種ベンチマークスコアでLightning AH5の性能を検証しました。解像度はどれも1920×1080です。

CINEBENCH R15 / R20

CINEBENCH R15 CINEBENCH R20
マルチスレッド 1008 cb 2554 cb
シングルコア 183 cb 461 cb

Ryzen 5 3500の性能です。すべてのベンチマークスコアがCore i5-9400を上回っています。

FF15ベンチマーク

高品質 標準品質 軽量品質
3800 5089 6595

FF15ベンチマークは最低画質まで下げても、上から4番目の評価です。さすがに重いゲームをプレイするにはグラフィック性能が足りません。

FF14:漆黒のヴィランズ ベンチマーク

最高品質 高品質 標準品質
9123 10042 12775
平均62fps 平均69fps 平均100fps

FF14を60fps以上で安定させようと思ったら標準品質の設定がおすすめです。

PSO2ベンチマーク

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
30908 55998 77776

PSO2ベンチマークで30000以上出ていればサクサクです。

MHFベンチマーク

MHFは17344です。GTX1660だと27000くらいになります。

3DMARK FireStrike(DirectX11)

総合スコア Graphics score Physics score
7941 9094 12233
製品名 グラボ ベンチマーク(総合スコア)
ガレリア ZA9C-R80T RTX2080Ti
25603
ガレリア ZG RTX2080 SUPER
24121
ガレリア XA7C-R70S RTX2070 SUPER
21114
ガレリア XV RTX2060 SUPER
18804
ガレリア XT GTX1660 SUPER
14380
ガレリア XJ GTX1660
12326
ガレリア DH GTX1650
8015

3DMARK FireStrikeの評価では「上位65%のパソコン」です。Magnate MHと互角のベンチマークスコアになりました。CPU単体で見るとLightning AH5のほうが優秀ですから、あらゆる用途でより快適にしたいならLightning AH5をおすすめします。

Lightning AH5の価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XA7C-R70S

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:RTX2070 SUPER(8GB)

  • 2 G-Tune PM-B-AF

    GTX1660 SUPER搭載なのに約13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GTX1660 SUPER(6GB)

  • 3 ガレリア ZA9C-R80S

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:RTX2080 SUPER(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ