ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VR 性能レビュー

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VR 性能レビュー

Alienwareシリーズ最強のゲーミングノートPC!

ゲーミングノートPCで一番高性能なグラフィックボードはGTX1080です。でもGTX1080搭載モデルはとても希少で、あまり販売されていません。そんな中、ALIENWAREはしっかりGTX1080搭載ゲーミングノートPCを用意しています。

ALIENWARE 17の最上位モデルである「NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VR」はGTX1080を搭載しつつ、CPUや液晶、ストレージまでもハイエンドな仕上がりです。どのような性能なのか実機で調べてみたのでレビューしていきます。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRはこんな方におすすめ!

最強性能のゲーミングノートPCが欲しい!
人気オンラインゲームをサクサクにしたい!
主に自宅で使う予定!

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRのスペック

OS CPU
Windows10 64bit Core i9-8950HK
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX1080 8GB OC 16GB DDR4 2666MHz
ストレージ チップセット
512GB PCIe M.2 SSD + 1TB HDD 不明
光学ドライブ 液晶
なし 17.3インチ QHD (2560 x 1440) 120Hz TN+WVA AG 400-nits NVIDIA G-SYNC

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの価格と詳細はこちら

ただのGTX1080ではありません。オーバークロック版のためさらに性能強化されています。つまり他社で販売されているGTX1080搭載ゲーミングノートPCよりもさらにハイスペックです。

またCPUはCore i7-7700HQやCore i7-8750Hではなく、ずっと高性能なCore i7-8950HKが採用されています。ストレージはNVMe SSDですし、液晶は120Hz対応で高解像度・・・と何から何までハイエンドです。

そういえば以前レビューした「NEW ALIENWARE 15 スプレマシー VR」とほとんど同じパーツ構成です。名称からわかるように15インチと17インチというサイズの違いがあります。

SSDとHDDの速度

SSDとHDDの転送速度をCrystalDiskMarkで計測しました。

SSDは「SK Hynix PC400 NVMe 512GB」でシーケンシャルリードが2401 MB/sで、シーケンシャルライトが1337 MB/sです。ランダムアクセスも超高速です。実際の動作もめちゃくちゃ高速でした。ベンチマークソフトのインストールが一瞬で完了して、思わず「えっ!?」と声が出てしまったほどです。

HDDは「HGST HTS721010A9E630」でシーケンシャルリードが144 MB/sで、シーケンシャルライトが136 MB/sです。ノートPCのHDDも7200rpmが主流になってきました。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの外観

次にNEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの外観や接続端子のレビューをしていきます。

あまりサイズ感がわかりにくいかもしれませんけど、かなり大きいです。寸法は高さ: 29.9 mm x 幅: 424 mm x 奥行き: 332 mmです。

Windows10には「マウスを接続したらタッチパッドを自動で無効にする」という機能があるため、WASDに指をおいてもタッチパッドは邪魔になりません。

ALIENWARE 15とは違ってテンキーも搭載されています。左側にあるのはTactXキーとマクロキーです。その他のキーが右側にずれているため、タイピングに微妙な違和感を覚えました。でもすぐに慣れるでしょう。

WASD周辺のキー配置は普通です。

エイリアンウェアのロゴが電源ボタンです。

液晶は最大2560 x 1440で、144Hzにも対応しています。FPSゲーマーには嬉しい液晶です。

電源を入れたら液晶の下が光っていて、「なんだこれ?」と思っていたら、アイトラッキングの機能でした。少し放置していたら液晶が暗くなって、画面に目を向けたら元通り明るくなる、なんて動作があって面白いです。他にも色々な活用方法があると思います。

左側にはNobleロックポート、USB3.1 Type-C、USB3.0、マイク入力、スピーカー出力があります。

右側にはUSB3.0がひとつだけです。

後ろ側にはLANポート、mini-DisplayPort出力、HDMI出力、Thunderbolt3、Alienware Graphics Amplifier接続用ポート、電源端子があります。接続端子はALIENWARE 15と同じです。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの重さ

重量を計測したところノートPC本体は4.406kgでした。今までレビューしてきた17インチゲーミングノートPCのなかでもトップ3に入るくらい重いです。ALIENWAREのノートは全体的に重い印象です。

ACアダプターとケーブルを含めると5.926kgでした。頻繁に持ち運ぶのはかなりきついです。ほぼ自宅専用機として使うことをおすすめします。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの温度

ベンチマークソフトを1時間以上動作させたところ、CPU(Core i9-8950HK)は最大100℃、HDDは最大33℃、GTX1080は最大85℃まで上昇しました。SSDはなぜか表示されなかったので温度は不明です。

CPUが100℃になったのは想定内です。熱暴走でカクカクすることはありませんでしたが、明らかに本来の性能を発揮できていませんでした。ノートPCクーラーを使う等の工夫が必要だと感じました。GTX1080はオーバークロック版なのに思ったよりも高い温度になっていません。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRのベンチマークスコア

各種ゲーム用ベンチマークソフトで性能を計測してみました。解像度はどれも1920×1080です。

FF15ベンチマーク

高品質 標準品質 軽量品質
5208 5324 5234

FF15ベンチマークは画質を変えてもスコアに差が出ませんでした。たまにあるんですよねこれ。明らかにFF15ベンチマーク側の問題です。

FF14ベンチマーク

最高品質 高品質 標準品質
15876 14688 16823

FF14ベンチマークも変な感じです。でも最高画質でも最高評価の基準の2倍を叩き出しているのでサクサクです。さすがはGTX1080です。GTX1070搭載ノートなら12000ちょっとです。

PSO2ベンチマーク

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
35450 43798 67324

PSO2ベンチマークはあまり参考になりません。ノートPCだとスコアが低くなってしまいます。

ドラクエ10ベンチマーク

ドラクエ10は20773です。

MHFベンチマーク

MHFベンチマークは48681です。GTX1080搭載デスクトップ並の高いスコアです。GTX1080のオーバークロックが効いています。

3DMARK TimeSpy(DirectX12)

総合スコア Graphics score CPU score
6658 6976 5295

DirectX12用ベンチマークのTimeSpyは上位31%の評価でした。通常のノート用GTX1080よりも10%高い評価になりました。重いゲームすらサクサク動かせる性能です。ノートPCでPUBGをプレイしても144Hz液晶を活かせるはずです。

3DMARK FireStrike(DirectX11)

総合スコア Graphics score Physics score
15559 19721 12600

3DMARK FireStrikeの評価では「上位15%のパソコン」です。ノートPCなのに上位に食い込んでいます。ハイスペックデスクトップゲーミングPCと同等の性能を持つことが証明されました。しかも高いフレームレートを144Hz液晶に反映できるのが嬉しいです。

ノートPCで重いゲームもプレイできるなんて本当に良い時代になったと実感します。CPU、グラボ、液晶、ストレージをすべて最上級にして、最高のゲーム環境を整えたい人におすすめです。

NEW ALIENWARE 17 スプレマシー VRの価格と詳細はこちら

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ