ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > イベントレポート > 【TGS2014】東京ゲームショウ行ってきたのでフォトレビューします【画像80枚以上】

【TGS2014】東京ゲームショウ行ってきたのでフォトレビューします【画像80枚以上】

東京ゲームショウ2014のビジネスデイに招待されたので、初日の9/18に行ってきました!11:00から17:00までいたのに、結局すべてをきっちりと見て回ることはできませんでした。

しかし写真はパシャパシャとたくさん撮ってきたので、82枚の画像(実はこれでも一部です)を掲載しながら感想を書いていきます。

幕張メッセに到着したのは11:00頃です。入り口はそれなりに混んでいましたが、各ブースはまだ空いていました。今思えば、すぐに試遊しておけばよかったです・・・。

入口近くにBFHのブースがありました。まさにこれから試遊を開始するタイミングでした。

画像に写っていませんが左側に車があって、試遊を開始する前に小芝居をやってました。(車が襲撃された感じ?)

EAブースは他にFIFA15もあり、プレイしている人がいました。

各ブースはゲーム自体だけでなくオブジェの展示にも力を入れています。

Dragon Age: Inquisitionの周辺にはまだあまり人がいませんでした。

でもコスプレしたコンパニオンの写真を撮影している人はたくさんいました。結構本格的ですね。

ドラゴンクエストヒーローズ。興味ないので写真だけ撮ってスルー。

ドラクエ風にデザインされたPS4が展示されていました。

一際目を引いたのが地球防衛軍4.1の巨大ロボットです。非常に大きく人だかりができていました。

PlayStationのブースは広々しています。試遊機がたくさん設置され、特にMETAL GEAR SOLID VTHE PHANTOM PAINが人気だったようです。

オンラインゲームのイメージが強いPSOシリーズですが、ファンタシースターノヴァは独りで遊べることを重視しています。

PSO2コスプレをしているコンパニオンさん。クオリティ高いっすね。

コナミのブースも広いですね。大画面のモニタにMETAL GEAR SOLID VやP.Tのムービーが映っていました。

MGS風コスプレ?

ゾイドのアクションゲームです。最初は対戦しているのかと思いましたが、シングルプレイでのスコアを競っていたみたいです。1位の人に何かプレゼントしていました。

アークシステムワークスのブースではギルティギアのアップデートやくにおくん最新作の情報が発表されていました。

ギルティギアのソル風コスプレ?

モンハン風デザインのギターやアクセサリが展示されていて、非常に豪華でした。

バイクまであります。お金かけてますね・・・。

モンスターエナジーとNeed For Speed Rivalsにタイアップブースです。グッズを配布しているブースがほとんどなかった中、モンスタエナジーを無料配布していて地味に嬉しかったです。

モンスターエナジーのコンパニオンさん。

コーエーテクモゲームスのブースです。

大迫力。気合入ってます。

IO DATAでは4K対応のグラフィックボードと液晶モニタを展示していました。

GTX750Tiです。

4Kってどうなんだろ・・・と思いながら映像を見ていると意外と綺麗なことに気付きました。

映像だけをパシャり。実際に見るともっと綺麗です。

バンダイナムコゲームスのブースに展示されていた巨大なガンダム。

クリプトンはやっぱり初音ミクです。

等身大フィギュアもあります。

「ぽこすか動物物語」というスマホ向けタワーディフェンスRPG。

このブースのコンパニオンさんはみんな可愛い衣装を着ています。

クリエイター向け専門学校のブースもたくさんありました。20校くらい参加していたのではないでしょうか。

XPERIAとファイナルファンタジーのコラボ。

ライトニングさん。

XBOXブースはHALOにCoD AWと、FPSプレイヤーが涎を垂らして喜びそうな内容です。

何かと話題になるCoD AW。

パッドだと気付いた時点で試遊を諦めました。(いや、XBOXブースだから当たり前なんですけどね・・・)

HALOは1回しかプレイしたことがないのでよくわかりません。

ちょうど入れ替わりのタイミングだったのか、誰もいませんでした。

GREEでは突然ダンスが始まりました。注目を集めていたものの何のゲームの宣伝なのかわかりませんでした。

World of Tanksで有名なWarGaming.netのブースです。

まだアルファテスト段階のWorld of Warshipsを猛烈プッシュ。

World of Warshipsのトレイラームービー。試遊機はどれもWoTだったようです。唯一のキーボード&マウスで操作できる試遊機だったはずです。

WoTといえばガールズ&パンツァーとのコラボです。ブース入り口でガールズ&パンツァーの漫画を配っていました。

DMMゲームズ。

最近スタートしたスカイロアの試遊機。

でもDMMといえば艦これですよね。

大和改のフィギュア。

愛宕のフィギュア。

大和その2。

空母ヲ級。

プロゲーマーをスポンサードしていることで有名なデバイスメーカー「MAD CATS」のブース。スト4のプロプレイヤー「マゴ」さんが対戦会をしていました。まだ時間が早かったせいか人が少なかったです。

ウメハラさんと遭遇。声をお掛けして写真を撮らせて頂きました。

TGS2014の終了際に行ってみたらマゴさんとウメハラさんが対戦していました。右側に写っているのはおそらくTOPANGAの豊田さんです。

EIZO、MSI、SteelSeriesの合同ブース。

SteelSeriesはヘッドセット、マウスパッド、マウスの展示をしていました。

マウスパッド「SteelSeries DEX」です。布なのにデコボコしています。非常に滑るのは良いのですが、若干のザラザラ感が気になりました。

MSIはゲーミングPCを10台ほど展示していました。

試遊のための椅子はゲーミングチェアの「DXRACER」です。実際に座ってみたところ、ふわっとした座り心地でとても快適でした。特に腰に当たる部分のクッションのおかげで良い姿勢を保てます。想像以上に素晴らしい椅子でした。正直欲しくなりましたね・・・。

「へー、DXRACERはFNATICとタイアップしてるのかー」と思ったらFNATICキャプテンcArnがいましたよ・・・。本当にビックリしました。

DXRACERはすぐ隣です。

キャプチャデバイスメーカー「AVERMEDIA」のブースです。台湾本社の方が熱心に説明してくれました。皆さん日本語ペラペラです。

LogicoolブースにはG-Tuneとのタイアップモデルが。

ゲーミングキーボード、マウス、ヘッドセットが展示されています。

キーボードは液晶付きで高機能です。

マクロ用のキーが多数搭載されています。

ユーザープロファイルを設定できます。

ソフトウェアでマクロや色を設定できます。

ゲーム用サウンドボードで最も有名なのはSOUND BLASTERでしょう。

スマホから操作可能なスピーカー。充電器を内蔵しているので持ち運び可能です。

写真の奥にあるヘッドセットが素晴らしかったです。ヘッドセット自体に物理ボタンが搭載されていて、ノイズキャンセリングなど様々な機能を使えます。ゲームごとに音質を変更するなんてことも可能みたいです。スマホを近付けて設定を反映させるなんてことも可能です。いつかレビューしてみたいヘッドセットです。

実はTGS2014で一番楽しみにしていたのが「CYBERITH」です。大きな危機の中に入り、腰回りを固定します。そしてヘッドマウントディスプレイを装着することでゲームをプレイします。

振り向き、走り、しゃがみなど自分で実際に動作することで操作します。「これでFPSやったら絶対に面白い!」とワクワクしながら行ったのですが、試遊は時間限定ですでに終わっていました・・・。本当に残念です。

女性がCYBERITHを試している様子。

CYBERITHの全体像はこんな感じです。釣り竿みたいな機器にヘッドマウントディスプレイをぶら下げて使います。

CYBERITHのデモ映像。

steamerに人気のあるVプリカも出展していました。500円分のコードを頂いたので今度使ってみます。

試遊で最も人気があったのはOculusです。ビジネスデイだったにも関わらず100人以上並んでいましたが、私も30分以上待ってプレイすることができました。

宇宙空間を飛びながら敵機を撃ち落とすシューティングゲームです。首を動かすと何の違和感もなく視点移動できます。あまりの自然さに思わず「うわっ」と声を出してしまったほどです。たった数分間のプレイでも充分感動できました。

最近話題になっていたオンラインゲーマー向けのセキュリティソフト「WEBROOT」です。

エイリアンウェアとARTISANについてはまた次回

TGS2014のレポートをさらっと書いてみました。でもまだ書いていないことがあります。それはエイリアンウェアとARTISANです。どちらもじっくりと話を聞いてきたため、別の記事にしたいと思います。次回をお楽しみに!

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA7-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ