ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCを搭載グラボから選ぶ > おすすめのGeForce GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPC

おすすめのGeForce GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCに搭載されているグラフィックボードは、GTX10シリーズからGTX16シリーズへと移行しつつあります。もちろんRTX20シリーズもあるのですが、GTX16シリーズのほうが安いため、今後の売れ筋はGTX1660Tiになっていくでしょう。

ではGTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCはどのように選べばいいでしょうか。そしてどんなモデルがおすすめでしょうか。丁寧に解説していきます。

GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCはこんな方におすすめ!

20万円以下のゲーミングノートPCが欲しい!
そこそこ重いゲームもプレイしたい!
120Hzや144Hzの液晶を使いたい!

GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCの価格は15〜20万円くらいです。しばらくするともうちょい安くなるのでしょうけど、現時点では15万円以下のモデルは見つかりません。

メモリやストレージを調整して、消費税込みで20万円くらいになるイメージです。GTX1060搭載ゲーミングノートPCよりは確かに高額ですけど、RTX2060搭載ゲーミングノートPCよりは安いです。コスパに関してはRTX2060に負けています。

今のところGTX1660Tiならすべてのゲームの推奨スペックを上回っています。ただ激重なゲームを最高画質でプレイするのは厳しいです。最新ゲームで144fps以上出したいなら、RTX2070搭載ゲーミングノートPCをおすすめします。

ノート用GTX1660Tiの性能を比較

私が実際にレビューした際に計測したベンチマークスコアを比較します。

ノート版GTX1660Ti ノート版RTX2060 ノート版GTX1060
FireStrike 13099 14008 10518
TimeSpy 5586 5751 3947

ノート版GTX1660TiはGTX1060 6GBより24~41%も高性能です。しかしRTX2060より3~7%負けています。あまりRTX2060との差がありません。

GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCの選び方

CPUはCore i7-8750HかCore i7-9750Hです。どちらもそんなに性能は変わりません。ただ最新CPUを選んでおいたほうが確かですから、できればCore i7-9750H搭載モデルにしましょう。

メモリは軽いゲームしかプレイしないなら8GBでOKです。でも数年前から最新ゲームの推奨メモリ容量は12GBや16GBになっています。実際8GB以上使うゲームが増えています。だから新しいゲームをプレイする可能性があるなら16GBにすべきです。

ストレージは色々候補があります。250GB SSD + 1TB HDDが定番です。でも2019年になってNVMe SSDが増えてきました。容量は合計1TBは欲しいので、256GB NVMe SSD + 1TB HDDにするか、512GB NVMe SSD + 1TB HDDがおすすめです。

ただしHDDはM.2 SSDよりも重いため、1TB NVMe M.2 SSDにしてしまうのが速度と軽量の面で最強です。でも価格が高くなってしまうデメリットがあります。

液晶の解像度は1920×1080です。4KはゲーミングノートPCに必要ありません。リフレッシュレートは120Hz以上が多いです。アクションゲームやFPSでは圧倒的に有利になるため、120Hzか144Hzの液晶を採用しているモデルがおすすめです。

おすすめのGTX1660Ti搭載ゲーミングノートPC

では以上の観点からおすすめのGTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCをご紹介します。

ドスパラ「ガレリア GCR1660TGF-QC-G」

  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Core i7-9750H
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1660Ti 6GB
  • 容量:512GB NVMe M.2 SSD

2019年ゲーミングノートPCのド定番がこれです。最新モデルながらすでに売れ筋ランキングの上位に位置しています。GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCの最有力候補ですね。

2kg未満と軽量ながら、144Hz液晶搭載ともう完璧な存在です。ストレージは512GBでは足りないので、容量アップするかHDDを追加しておくと容量不足の問題を解決できます。


G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i5565GA1」

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i7-9750H
  • メモリ:32GB
  • グラボ:GeForce GTX1660Ti 6GB
  • 容量:512GB NVMe M.2 SSD + 2TB HDD

メモリ32GB、ストレージは合計約2.5TBと大容量のGTX1660Ti搭載ノートPCです。冷却性能抜群のため、他のゲーミングノートPCよりCPUの性能が高く発揮されていました。

また同じ15.6インチでも、液晶周辺の無駄なスペースが少ない分、このノートPCのほうがコンパクトに収まっています。やや小型で高性能なGTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCが欲しい人におすすめです。


ドスパラ「ガレリア GCR1660TNF」

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i7-9750H
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1660Ti 6GB
  • 容量:512GB NVMe M.2 SSD

15インチではなく17インチにしたいならこちらがおすすめです。GTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCで17インチ液晶って結構珍しいです。ただ15インチよりもちょっと高いのが難点です。

画面が大きいのは確かにメリットなんですけど、持ち運びやすさとかコスパとかを考えるとやっぱり15インチのGTX1660Ti搭載ゲーミングノートPCを選びたいです。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ