ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCを搭載グラボから選ぶ > おすすめのGeForce GTX1650搭載デスクトップゲーミングPC

おすすめのGeForce GTX1650搭載デスクトップゲーミングPC

最安&激安ゲーミングPCならGTX1650搭載モデル!

GeForce GTX16シリーズの最下位モデルがGTX1650です。GTX1660TiやRTX2060より性能が低いわけですが、もちろんその分安くなっています。BTOメーカーのゲーミングPCを見てみると、どれも10万円以内のデスクトップもあるため激安ゲーミングPCが欲しい人にぴったりです。

10万円以内といっても99,800円とかではありません。8万円台のが普通にありますし、私が確認した限りでは最安値は6万円台です。しかし安いからといって低性能過ぎても駄目ですよね。ではGTX1650はどれくらいの性能を持っているのか他のグラフィックボードと比較してみましょう。

GeForce GTX1650の性能を比較

私がこれまでレビューしたゲーミングPCのベンチマークスコアを比較します。ベンチマークソフトは最も信頼性能高い3DMARK FireStrikeを採用します。

グラフィックボード 3DMARK FireStrikeのスコア
GeForce GTX1050 2GB 5662
GeForce GTX1050Ti 4GB 7618
GeForce GTX1650 4GB 8015
GeForce GTX1660 6GB 12326
GeForce GTX1660Ti 6GB 14550

旧世代のGTX1050に比べて41.5%も高性能になりました。ゲーミングPC自体の価格は変わっていないため、非常にコスパが良くなりました。もうGTX10シリーズを買う意味はありません。

一方でGTX1660に比べて53.7%、GTX1660Tiより81.5%も低い性能です。数万円しか違わないことを考えるとGTX1660Ti搭載ゲーミングPCのほうをおすすめしたくなります。

おすすめのGTX1050搭載ゲーミングPC

では各BTOメーカーが販売しているGTX1650搭載ゲーミングPCからおすすめのモデルをピックアップします。是非レビューも読んでみてください。

ドスパラ 「ガレリア DH」

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i5-9400F
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1650 4GB
  • 容量:1TB HDD

10万円以下で購入できる激安ながら定番のGTX1650搭載ゲーミングPCです。やはりINTEL CPUのほうがゲームには向いているので、快適性を重視するならこちらをおすすめします。ドスパラは他社よりもかなり安く、ゲーミングPCを買うなら是非選びたいです。


ドスパラ 「ガレリア RH5」

  • OS:Windows 10
  • CPU:Ryzen 5 3600X
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1650 4GB
  • 容量:256GB NVMe SSD + 1TB HDD

2019年はINTEL CoreシリーズよりもAMD Ryzenシリーズのほうが遥かにコスパ抜群です。特にマルチスレッドの性能には大きな差が生じています。しかもこちらは高速なNVMe SSDを搭載しているメリットもあります。コスパ重視ならこのGTX1650搭載デスクトップをおすすめします。

関連記事

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

ページの先頭へ

ページの先頭へ