ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > 激安のGTX770!G-Tune NEXTGEAR-MICRO im560GA4 性能レビュー

激安のGTX770!G-Tune NEXTGEAR-MICRO im560GA4 性能レビュー

世間ではGTX900シリーズが話題になっています。でもあえてここでGTX700シリーズに注目してみてはいかがでしょうか。というのも、GTX970やGTX980が発売されたことによりGTX770の値段が下がっているのです。

具体的には今回レビューするGTX770搭載ゲームPCが109,800円です。(この記事を書いている現在の価格です。今後さらに値下がりする可能性もあります)私の中でGTX770搭載ゲームPCは14万円弱するイメージだったので、とても安くなりました。

NEXTGEAR-MICRO im560GA4はこんな方におすすめ!

値下がりしたお買い得なゲーミングPCが欲しい!
今プレイしているゲームをサクサク動かしたい!
予算は10万円強!

NEXTGEAR-MICRO im560GA4のスペック

*この記事のパソコンはレンタル品です。商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4790
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX770 2GB 8GB
HDD チップセット
500GB HDD インテル H97 Express
光学ドライブ 電源
なし 700W(80PLUS BRONZE)

NEXTGEAR-MICRO im560GA4の価格と詳細はこちら

NEXTGEAR-MICROシリーズは基本的にDVDドライブが搭載されていません。ここが弱点と言えるでしょう。でもよく考えてみてください。最近DVDドライブを使いましたか?私はまったく使っていません。

オンラインゲームはダウンロードできるものがほとんどですからね。もしもDVDドライブが必要なら注文前のカスタマイズで追加すればいいだけです。今見たら5900円で追加できるようです。DVDドライブを搭載しても充分安い価格です。

CPUとメモリは標準的なスペックです。ミドルスペックのGTX770と組み合わせるには調度良いと思います。あと電源が意外とたっぷりですね。500Wの場合もあるのに700Wですから安心できます。

NEXTGEAR-MICRO im560GA4の外観

次にNEXTGEAR-MICRO im560GA4の外観や接続端子のレビューをしていきます。

もしもDVDドライブを追加した場合は、最上部に搭載されます。ここまで前面がメッシュだらけのデスクトップは非常に珍しいです。正面からたくさん空気を取り込んで、内部を冷やす構造です。

メッシュは2段構造になっていて、外側のものは取り外せます。メッシュ自体を簡単に掃除できますし、ファンも綺麗にできますね。メンテナンス性という意味では業界No.1のデスクトップだと思います。

正面にはUSB3.0が1個、USB2.0が2個、ヘッドホン端子、マイク端子、電源ボタン、リセットボタンが搭載されています。私ならUSB3.0が外部メディア用に空けておいて、USB2.0をマウスやキーボードに使います。

上部後方に通気口があります。内部に大きなファンが見えますね。正面もそうでしたが、どのファンもかなりの大きさです。その割に静音性がしっかりしているのは素晴らしいです。

右側には小さな通気口があります。

G-Tuneは10周年を記念してサイドパネルをアクリルパネルにカスタマイズできるキャンペーンを実施しています。例えばFPSゲームのAVAだったり、Logicoolだったりと色々なデザインを施せます。今回レビューするゲームPCにはG-Tune公式キャラクターが描かれています。

サイドパネルの周辺にLEDライトが仕込まれていて、電源を入れると青く光ります。ただし、サイドパネルを開くときは気をつけてください。ケーブルが繋がっているので、勢い良く取り外すと危険です。

NEXTGEAR-MICRO im560GA4のベンチマークスコア

GTX900シリーズが発売されたとはいえ、GTX770はまだまだ現役です。それを証明するためにベンチマークスコアをご紹介します。どれも1920×1080の解像度で計測しました。

FF14ベンチマークは最高品質で11610、標準品質で20742でした。GTX760だと最高品質で9000程度ですから約20%もハイスペックです。価格が10%程度しか変わらないことを考えると、非常にコスパが良いですね。

PSO2ベンチマークは最高画質(画質5)で44304、標準画質(画質3)で79287でした。PSO2はキャラクターのスクリーンショットを撮る人が多いのですよね。NEXTGEAR-MICRO im560GA4なら最高画質で超美麗な画像を保存できますよ。

ドラクエ10は18072です。個人的に「18000以上だと高性能」だと考えています。しっかりその基準をクリアしてきました。

MHFは18353でした。以前レビューしたGTX760搭載ゲームPCと比較すると30%も高いスコアです。

3DMARKの評価は「上位31%のパソコン」です。平均よりかなり上の位置にいるゲームPCだと証明されました。だからまだまだGTX770は現役です。安くてコスパの良いゲームPCが欲しい方におすすめです。

NEXTGEAR-MICRO im560GA4の価格と詳細はこちら

G-Tuneのおすすめカスタマイズ

★G-Tune 秋の売れ筋パソコン特集!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ