ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > 水冷CPUクーラーの付け方(空冷から水冷への換装)

水冷CPUクーラーの付け方(空冷から水冷への換装)

水冷CPUクーラーを購入したので、現在使っているゲーミングPCの空冷CPUクーラーから水冷に換装(交換)してみました。温度の比較については別記事にまとめるので、ここではCPUクーラーの付け方を写真付きで解説します。

購入した水冷CPUクーラー

複数の水冷CPUクーラーを買って温度を比較しようかと思ったのですが、ちょっと面倒臭かったので今回は1つだけにしておきました。

価格.comで評判を調べた結果、それなりに評価が高くて価格が安い「Cooler Master MasterLiquid Lite 120」を選びました。ラジエーターがひとつのタイプです。

水冷CPUクーラーへの換装の手順

では私が実際に水冷CPUクーラーを取り付けた手順をご紹介します。なお、あくまでも「Cooler Master MasterLiquid Lite 120」の付け方ですから、他の水冷CPUクーラーだと細かい部分が異なると思います。

1.パーツを確認する

まずは内容物を箱からすべて取り出します。INTEL CPUだけでなくAMD CPUにも使えるため、ネジや器具はこの半分くらいしか使いません。

2.ラジエーターにファンを取り付ける

水冷CPUクーラーはラジエーターで放熱します。効率良く冷やすためにファンを付けます。ファンの向きに注意しましょう。また、吸気にするか排気にするかでも温度が変わる場合があります。この辺りの比較については検証した上で、そのうち別の記事にまとめます。

3.バックプレートを組み立てる

【バックプレート – マザーボード – CPU – CPUクーラー】という構造になります。バックプレートとCPUクーラーで挟み込むイメージです。そこでバックプレートを最初に組み立てます。

4.フィルムを剥がす

CPUと接触する面にフィルムが張ってあったので剥がします。これはもっとあとでもいいです。水冷CPUクーラー側の準備はほぼ完了です。

5.空冷CPUクーラーを取り外す

水冷CPUクーラーを付けるためには、まず現在搭載されている空冷CPUクーラー(CPUファン)を取り外す必要があります。背面にラジエーターを付ける場合は、リアファンも外しましょう。

6.グリスを確認する

CPUにはグリスが塗られています。CPUグリスの状態によっては綺麗に拭いて塗り直したほうがいいです。私は最近「CPUグリスの塗り方と拭き取り方を写真で解説」で塗ったばかりなので、拭き取ることはせず少しだけ足しました。

7.空冷CPUクーラーのバックプレートを外す

PCケースの右側も開けて、バックプレートを取り外します。

8.水冷CPUクーラーのバックプレートを付ける

あとは組み立てていくだけです。水冷CPUクーラーのバックプレートをマザーボードの裏側から挿します。

9.ラジエーターを付ける

今回はラジエーターをリア側に付けました。向きに注意しましょう。

9.ポンプを付ける

ここが一番大変です。バックプレートを左手で抑えながら、右手でポンプを差し込みます。さらにネジを閉めなくてはいけません。おう・・・手が足りない。最終的に右手の手のひらでポンプを抑えながら、右手の指でネジを回したらなんとかなりました。

10.動作確認をして完成

最後にきちんと動作するかチェックしましょう。PCの電源を入れてファンが回転し、液体が循環しているようなら問題ありません。念の為、CPUの温度も確認したほうがいいです。

これで空冷CPUクーラーから水冷CPUクーラーへの換装が完了しました。お疲れ様です。ちなみに実際に温度を比較してみたので「冷却効果と音を比較!CPUクーラーは空冷と水冷のどちらがいいか」の記事もチェックしてください。

換装した感想

効果は絶大だったのですけど、正直面倒臭かったです。慣れれば簡単なのかもしれませんが、想像以上に大変でした。これなら最初から水冷CPUクーラー搭載のゲーミングPCを買ったほうがいいと感じました。

ただし現在CPUの温度が高くて困っているなら、水冷CPUクーラーに交換する価値はあります。そこまで高いパーツではないですし、試しに換装してみてはいかがでしょうか。

おすすめの水冷CPUクーラー搭載ゲーミングPC

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce RTX2070(8GB)

  • 2 im610SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZG

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:GeForce RTX2080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ