ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > BTOパソコンメーカー比較 2018年版 > ドスパラの保証とセーフティサービスの違いとは

ドスパラの保証とセーフティサービスの違いとは

BTOパソコンには必ず保証がついています。故障した時に無料で修理してもらえるので非常に重要です。でもドスパラには保証だけでなく、セーフティサービスというものも存在します。

ドスパラのカスタマイズ画面で保証とセーフティサービスの項目が並んでいて、「えっ?どっちも選ぶべきなの?そもそも違いがよくわからん」と疑問に感じる人がたくさんいるようです。実際にTwitterで何度か質問されています。

何度も質問されるなら記事にしておいたほうがいいなと思ったので、保証とセーフティサービスの比較をここに書いておきます。

通常の保証とは

まず無償保証、延長保証について解説ます。これらは自然故障した時に修理をしてくれる保証です。ドスパラの場合は、1年間の無料保証がついてきて、2年か3年の延長保証は有料での加入となります。修理の際の送料にも違いがあり、まとめると以下のようになります。

保証期間 保証料金 往復の送料
1年間 無料 送付時のみ顧客が負担
2年間 PC本体価格の6% 無料
3年間 PC本体価格の10% 無料

例えば20万円のゲーミングPCを購入した場合、2年延長保証なら12,000円、3年延長保証なら20,000円になります。そして延長保証なら修理時の配送料も無料になります。

セーフティサービスとは

セーフティサービスは通常保証とはまた別の保証というか、上位の存在みたいな感じです。修理以外にも相性保証、清掃サービス、リモードサポートなど本当にたくさんの特典があります。

セーフティサービスには4つのプランがあります。

プラン 月額料金
納得プラン 月額680円
満足プラン 月額980円
ゲーミング満足プラン 月額980円
とことん納得プラン 月額1,580円

それぞれのプランの違いについては「公式サイトのセーフティサービスページ」で丁寧に解説されています。

保証とセーフティサービスの違い

通常保証もセーフティサービスも修理をしてくれます。ではどんな違いがあるのでしょうか。

料金が違う

一番の違いは料金です。1年保証ならお金はかかりませんし、延長保証ならPC購入時に1回だけお金を払えば完了します。でもセーフティサービスは毎月支払い続けなければなりません(口座引落、クレジットカード払い等)。

では3年延長保証とセーフティサービスを3年間継続した場合の料金を比較してみましょう。

10万円のBTOパソコン
3年延長保証 10,000円
納得プラン 24,480円
満足プラン 35,280円
とことん満足プラン 56,880円

わーお、すんごい金額差です。20万円のBTOパソコンでも3年延長保証なら2万円です。延長保証のほうが安上がりに見えますよね。ただ50万円もするような超ハイスペックゲーミングPCを買うなら、セーフティサービスの納得プランや満足プランのほうがお得になります。

つまり購入するパソコンが高額であればあるほど、セーフティサービスを選ぶ価値が出てきます。

無料修理してくれる条件が違う

保証は修理、セーフティサービスは修理+αなわけですが、その修理をしてくれる条件に違いがあります。無料保証でも延長保証でも無料で期間内に無料で修理をしてくれるのは「自然故障」の場合だけです。

自然故障とは文字通り、自然に壊れた場合です。よくわからないけれどいきなり電源が入らなくなったとか、グラフィックボードが正常に動作しなくなったとか、そんな故障です。

一方でセーフティサービスは過失故障にも対応してくれます。過失故障とはユーザーの行動が原因で故障したことを意味します。ノートPCを落としてしまったり、デスクトップに水をかけてしまったりしたようなケースですね。

つまりセーフティサービスのほうが無料で修理をしてくれる範囲が広いため、万が一の備えとして優秀です。確実に修理して欲しいならセーフティサービスがおすすめです。

セーフティサービスは修理以外の特典が豊富

セーフティサービスに加入すると様々な特典を受けられます。一番安い納得プランでも以下の特典があります。

  • 初期診断(ワンコイン診断)無料サービス
  • 365日 電話&リモートサポート
  • 店頭復旧サービス
  • セルフ修理サービス
  • パーツ増設・交換無償サポート
  • パソコン内部清掃サービス
  • 相性保証サービス
  • 中古買取10%アップ
  • パソコンやタブレットの値引き

個人的に嬉しいのは365日サポート、相性保証サービス、セルフ修理サービスです。いつでもトラブル対応してくれる方がいいに決まってます。またセルフ修理サービスを利用すればパソコンをいちいち送らなくても、壊れたパーツだけ送ってもらえてすぐに修理が完了できます。

ドスパラで頻繁に買い物をする人ならセーフティサービスはとてもお得です。

安いPCなら延長保証、高いPCならセーフティサービス

このように比較してみると、安いBTOパソコンを購入するなら3年延長保証、高額なBTOパソコンならセーフティサービスがおすすめだと思います。高額なBTOパソコンには高級パーツが搭載されているので、過失故障まで保証してもらったほうが安心です。25万円が境界線になるでしょう。

あと両方に加入するのではなく、どちらか片方にだけ加入すべきです。セーフティサービスに入っているのに延長保証しても意味がありません。

セーフティサービスに加入するなら、「セーフティサービスモデル」から選ぶと通常よりも安くパソコンを変えてお得です。デスクトップ、ノートパソコン、ゲーミングPCの人気モデルが揃っています。

ドスパラの評価・評判とおすすめゲーミングPC

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce RTX2070(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:GeForce RTX2080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ