ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > コスパ抜群!G-Tune NEXTGEAR i640GA5-SP 性能レビュー

コスパ抜群!G-Tune NEXTGEAR i640GA5-SP 性能レビュー

GTX970に相応しい高性能パーツが搭載しているから快適!

私はG-TuneのNEXTGEARシリーズが好きです。自分でも使っています。その理由はゲームPCとしての用途以外にも使いやすいからです。多くのゲームPCはCore i7-4790にメモリ8GBです。しかしNEXTGEARシリーズはCore i7-4790Kにメモリ16GBです。

私はオンラインゲーム以外にも色々なことにパソコンを使っています。だからグラフィックボード以外のパーツもしっかりしておきたいのです。今回のレビューではGTX970を搭載したNEXTGEAR i640GA5-SPをご紹介します。

NEXTGEAR i640GA5-SPはこんな方におすすめ!

コスパ抜群のデスクトップゲームPCが欲しい!
最新オンラインゲームを高画質でプレイしたい!
ゲーム以外の作業も快適にしたい!

NEXTGEAR i640GA5-SPのスペック

*この記事のパソコンはレンタル品です。商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4790K
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX970 4GB 16GB
HDD チップセット
2TB HDD インテル Z97 Express
光学ドライブ 電源
DVDスーパーマルチドライブ 700W(80PLUS BRONZE)

NEXTGEAR i640GA5-SPの価格と詳細はこちら

ハイスペックPCとしてお手本のようなパーツ構成です。わざわざカスタマイズでパーツを変更する必要がありません。ただ、追加するのはありです。というのも、SSDが搭載されていません。

今時のハイスペックPCにはSSDが必要不可欠です。SSDがあるかないかで快適性に大きな違いが出ます。だからNEXTGEAR i640GA5-SPを買うなら256GB SSDの追加をおすすめします。ちなみに私が使用しているいくつかのPCにはすべてSSDを搭載させています。

そういえばG-TuneはWindows7 Homeが売り切れたと思っていたのですが、いつの間にか復活していますね。Windows8.1もいいですが、私はWindows7のほうが使いやすいと感じています。

NEXTGEAR i640GA5-SPの外観

次にNEXTGEAR i640GA5-SPの外観や接続端子のレビューをしていきます。

BTOパソコンの中で特に「ゲーミングPCらしいデザイン」です。デスクトップにこのような光沢のある素材を使っているのはG-Tuneだけかもしれません。

DVDドライブを使用するためには前面をパカっと開く必要があります。DVDドライブを使う機会って滅多にないので、特に不便だとは思いません。

DVDドライブは最大書き込み速度24倍、最大読み込み速度16倍です。

前面のメッシュ部分はワンタッチで取り外せます。正面のファンを掃除しやすいのは良いですね。

今回のレビューで初めて気付いたのですが、このメッシュは簡単に分解できます。メンテナンスしやすくて素晴らしいです。ゲームPCが長持ちするように、というG-Tuneの愛を感じます。

電源ボタンは手前にあります。机の下においても手が届きます。

上部の接続端子はマルチカードリーダー、USB3.0が2個、USB2.0が2個、ヘッドホン端子、マイク端子です。

左側には大きな通気口があります。GTX970がチラリと見えていますね。

逆に右側は完全に塞がっています。

背面はスタンダードです。

マザーボードの接続端子はUSB3.0が4個、USB2.0が2個、PS2、LANポート、サウンド関連です。マザーボードの映像出力端子を使わないようにご注意ください。

GTX970の接続端子はDVI-I、DVI-D、HDMI、DisplayPortです。GTX970でDVIが2つ搭載されているのは初めて見ました。

NEXTGEAR i640GA5-SPのベンチマークスコア

ではいつものようにベンチマークスコアをご紹介します。使用するソフトはFF14、PSO2、ドラクエ10、MHF、3DMARKです。どれも1920×1080の解像度に設定しています。小さい解像度で計測することに意味を感じないからです。

FF14ベンチマークは最高品質で14074、標準品質で26000でした。最高評価「非常に快適」の条件が7000なので2倍以上です。つまりFF14を最高画質にしてもヌルヌルです。

PSO2ベンチマークは最高画質(画質5)で85655、標準画質(画質3)で147579でした。GTX970搭載ゲームPCの中ではぶっちぎり1位のスコアです。

ドラクエ10は19381です。19000以上のスコアはかなり珍しいです。

MHFは23524でした。GTX770と比較してみたら約30%も高いスコアです。

3DMARKの評価は「上位11%のパソコン」です。約14万円でトップクラスの性能を誇るゲーミングPCを買えるとは・・・。やはりコスパ抜群ですね。万人におすすめできるデスクトップです。

NEXTGEAR i640GA5-SPの価格と詳細はこちら

G-Tuneのおすすめカスタマイズ

★G-Tune 冬のボーナス特集!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ