ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > 持ち運べる!NEW ALIENWARE ALPHA プラチナ 性能レビュー

持ち運べる!NEW ALIENWARE ALPHA プラチナ 性能レビュー

GTX960搭載で究極の小型デスクトップゲーミングPC!

2014年11月にAlienware Alpha(エイリアンウェア・アルファ)が発売され、何度かモデルチェンジをした結果、現在最新のモデルがNEW ALIENWARE ALPHAです(海外ではALIENWARE ALPHA R2です)。形状はそのままにスペックアップしています。

以前はsteam専用機みたいな扱いでしたが、今のモデルは普通のデスクトップゲーミングPCとして使うことを想定しているようです。そんなNEW ALIENWARE ALPHA プラチナを今回はレビューしていきます。

NEW Alienware Alpha プラチナはこんな方におすすめ!

超小型のデスクトップゲーミングPCが欲しい!
ゲーミングPCをイベント等に持っていきたい!
あまり重いゲームはプレイしない予定!

Alienware Alpha プラチナのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 Home 64bit Core i7-6700T
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX960 4GB 8GB PC4-17000
ストレージ チップセット
256GB PCIe SSD 不明
光学ドライブ 電源
なし 180W ACアダプタ

NEW Alienware Alpha プラチナの価格と詳細はこちら

旧モデルよりもすぺてが性能アップしています。CPUのCore i7-6700TはデスクトップゲーミングPCではほぼ見かけません。Core i7-6700と比較すると4コア・8スレッドなのは同じですが、動作周波数は最大3.60GHzとCore i7-6700の最大3.80GHzよりも低くなっています。ただ、TDPは半分くらいで発熱しにくいため小型デスクトップにはぴったりなCPUだと言えるでしょう。

CPUもグラフィックボードも旧世代のものが採用されているため、現在人気のデスクトップゲーミングPCに比べると性能はかなり低いです。GTX1060 6GBとGTX960 4GBは約40%もの性能差があり、GTX960で重いゲームをプレイするのはすでに厳しい状況です。

とはいえ軽いオンラインゲームならGTX960でまったく問題ありません。例えば格闘ゲームのオフラインイベントを開催するなら、NEW ALIENWARE ALPHA プラチナは最適です。性能が十分なのもそうですし、片手で持てるくらいの重さなので持ち運びに苦労しません。

カスタマイズに関してはストレージの変更が必須です。256GB SSDではすぐに容量いっぱいになってしまいます。おすすめは256GB SSD + 1TB HDDです。

ストレージの速度

SSDの速度はシーケンシャルリードが3380MB/s、シーケンシャルライトが1246MB/sです。さすがはPCIe SSDですね・・・。2.5インチ SATA SSDより6倍くらい高速な読み込み速度です。実際、あまりにサクサク動いてくれて感動しました。

NEW Alienware Alphaの外観

次にNEW Alienware Alpha プラチナの外観や接続端子のレビューをしていきます。

ペットボトルのサイズと比較してみました。「片手で持てる」という言葉が本当だとわかりますよね。寸法は幅200 x 奥行き200 x 高さ55 mmです。旧モデルよりさらに小さくなっています。ゲーミングノートPCよりも遥かに小型です。

正面にはUSB2.0端子が2個と電源ボタンがあります。エイリアンウェアのマークが電源ボタンになっています。

上部には何もありません。ちなみに左右も塞がっています。

背面にはACアダプタ接続端子、Alienware Graphics Amplifier接続用ポート、HDMI出力が2つ、LANポート、USB3.0が2つ、オプティカルオーディオ出力があります。

電源を入れると電源ボタンが光ります。エイリアンウェアらしいギミックです。

左側の角も光ります。もちろん光の色はソフトウェアで変更可能です。

NEW ALIENWARE ALPHA プラチナの重さ

NEW ALIENWARE ALPHA プラチナ本体だけの重量は1.453kgです。公式に記載されている1.81kgよりも軽いですね。いずれにしてもゲーミングノートPCよりも軽いです。15インチのゲーミングノートPCだと2.5kgくらいが普通です。

ACアダプターと電源ケーブルも含めると2.147kgです。

NEW Alienware Alpha プラチナのベンチマークスコア

Alienware Alphaでオンラインゲームが遊べるかどうか確かめるべく、ベンチマークスコアを計測しました。掲載しているスクリーンショットはどれも1920×1080の解像度、最高画質の設定です。

FF14

最高品質 高品質 標準品質
6541 7467 12654

FF14ベンチマークは最高品質だと「とても快適」、高品質と標準品質だと「非常に快適」となりました。スコアから判断すると標準品質でプレイしたほうが安定しそうです。

PSO2

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
17386 47301 64067

PSO2ベンチマークは設定6が極端に低いスコアですが、設定5以下なら高いスコアが出ています。

ドラクエ10

ドラクエ10は17825でした。

MHF

MHFは14681です。GTX960は大体これくらいのスコアが出ます。GTX1060だと25000前後出ます。

3DMARK TimeSpy

総合スコア Graphics score Physics score
2123 1970 3801

TimeSpyはDirectX12の最新ゲーム用ベンチマークソフトです。上位87%の評価が出ました。さすがにGTX960では厳しそうです。やはり比較的軽いゲーム向けですね。

3DMARK FireStrike

総合スコア Graphics score Physics score
6139 6951 10236

3DMARK FireStrikeの評価では「上位63%のパソコン」です。GTX1050に近いスコアですからエントリーモデルくらいの評価だと思います。超小型という圧倒的メリットがありつつも、そこそこの性能を持っている素晴らしいデスクトップです。ゲーミングPCを持ち運びたいなら一番におすすめしたいです。

NEW Alienware Alpha プラチナの価格と詳細はこちら

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ