ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > ARK: Survival Evolvedの推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

ARK: Survival Evolvedの推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

ARK: Survival Evolvedは異常に重い

steamで大人気のARK: Survival Evolved。面白いと評判ですが、とにかく重いという声をあちこちで聞きます。では実際にどれくらい重いのか、設定別・グラボ別にfpsを計測してみました。

ARK: Survival Evolved推奨スペック

ARK: Survival Evolvedはまだアルファ版だからなのか、公式に推奨スペックが発表されていません。代わりに最低動作環境だけがsteamに掲載されています。

ARK: Survival Evolved最低動作環境

OS Windows 7/8 64bit
CPU 2GHz デュアルコア
メモリ 4GB
グラフィックボード DirectX10に準拠、ビデオメモリ1GB

このスペックでARK: Survival Evolvedをプレイするのは困難です。画質を最低のLowにしたとしても30fpsも出ないと思います。ペラペラ画質に常時ガクガクでゲームを楽しめるような状況ではありません。

もう1つ参考になる情報があります。ARK: Survival Evolvedのオプションでは画質によっておすすめのグラフィックボードが記載されています。つまりグラフィックボードだけですがARK: Survival Evolved推奨スペックがわかります。

Low GTX660
Medium GTX770
High GTX970
Epic GTX TITAN X

この推奨スペックを信じてプレイしてみましたが、全然駄目でした。完全にスペック不足です。60fps出ません。もちろん場所、天候、状況にフレームレートが左右されるのは理解しています。ただ、それを踏まえても「もっとハイスペックなグラボが必要でしょ・・・」と嘆かずにはいられませんでした。

ARK: Survival Evolvedのfpsを計測

ARK: Survival Evolvedがどれくらい重いのか手持ちのゲーミングPCで検証してみました。グラフィックボードはGTX1060、GTX1070、GTX1080の3種類、CPUはCore i7-4790(定格3.6GHz)、メモリは16GB(PC3-12800)です。

グラフィック設定

steamから起動する時のオプションはデフォルトを選択。解像度は1920×1080。あとは「Graphics Quality」をLow、Medium、High、Epicの4種類から選択します。その他の細かい設定は一切手を触れないようにしました。

ARK: Survival Evolvedのfps比較表

グラボ 画質設定 フレームレート
GTX1060 Epic 27fps
High 51fps
Medium 65fps
Low 150fps
GTX1070 Epic 37fps
High 71fps
Medium 85fps
Low 146fps
GTX1080 Epic 45fps
High 83fps
Medium 103fps
Low 149fps

Epicでプレイすると確実にカクカクします。Lowだと一気にフレームレートを稼げますが、画質が本当に酷くてうんざりします。となると妥協点としてHighかMediumが良さそうです。しかしそれでもHighで60fps出すために必要なのがGTX1070以上というのが、ARK: Survival Evolvedのヤバさを表しています。

またGTX1070やGTX1080でLowにしていても、マップをうろうろしていると30fpsに落ち込むことがありました。水のせいなのか恐竜のせいなのかわかりませんが、とにかくfpsが安定しません。これはもう今後のアップデート(最適化)に期待するしかないでしょう。

グラフにしてみました。60fps以上出すためには、MediumならGTX1060、HighならGTX1070以上です。でもGTX1070だとHigh画質で60fpsを下回ることも頻繁になったので、実際にプレイした体験から書くとGTX1080のほうがおすすめです。

いずれにしても「テイム中にガクガクして失敗」なんてストレスマックスな事態を避けるにはかなりハイスペックなゲーミングPCが必要だとわかりました。

ARK: Survival EvolvedにおすすめのゲーミングPC

フレームレート計測の結果からARK: Survival Evolved推奨PCを選んでみます。「どの画質でプレイしたいのか」「どれくらいのサクサクを求めるのか」によって選ぶべきゲーミングPCが変わってくるので注意してください。

ドスパラ 「ガレリア ZF」

  • OS:Windows7/10
  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1070 8GB
  • 容量:256GB SSD + 2TB HDD

最新ゲームをやるのに一番最適なのがGTX1070を搭載したガレリア ZFです。グラフィックボードが高性能なのはもちろん、メモリやSSDも高速です。


ドスパラ 「ガレリア ZG」

  • OS:Windows7/10
  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1080 8GB
  • 容量:512GB SSD + 2TB HDD

ARK: Survival Evolved推奨PCとしておすすめしたいのはGTX1080を搭載したハイスペックゲーミングPCです。ARK: Survival Evolvedが今後軽くなる保証なんてどこにもないわけで、GTX1000シリーズ最強グラボを選んでおいたほうが楽しめるのは確実です。


ドスパラ 「ガレリア XT」

  • OS:Windows 7/10
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:2TB HDD

予算が足りなくてMedium画質でもいいならGTX1060にしましょう。ガレリア XTはドスパラでトップクラスに人気のあるデスクトップです。もしもノートPCでARK: Survival Evolvedをプレイしたい人がいたら諦めてデスクトップを選んでください。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA7-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ