ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ドスパラ ガレリア AXV 性能レビュー!RTX2060 SUPER + Ryzen 7 3700X

ドスパラ ガレリア AXV 性能レビュー!RTX2060 SUPER + Ryzen 7 3700X

RTX 2060 SUPER搭載なのに意外と安い!

2020年の相変わらずRyzenシリーズのCPUが人気です。特にドスパラはRyzenを搭載したゲーミングPCを数多く販売しており、コスパ重視の人にありがたい存在です。

そこそこハイスペックなゲーミングPCを買うとなると、Ryzen 7 3700XとRTX2060 SUPERの組み合わせはとてもおすすめです。ちょうどその構成のデスクトップが「ガレリア AXV」です。実機を入手したので性能をレビューしていきます。

ガレリア AXVはこんな方におすすめ!

CPUが高性能なデスクトップゲーミングPCが欲しい!
20万円以下の予算でゲーミングPCを買いたい!
ゲーミングPCを程よく光らせたい!

ガレリア AXVのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 64bit Ryzen 7 3700X
グラフィックボード メモリ
GeForce RTX2060 SUPER 6GB 16GB PC4-21300
ストレージ チップセット
512GB NVMe SSD + 2TB HDD AMD X570 チップセット
光学ドライブ 電源
なし 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

ガレリア AXVの価格と詳細はこちら

ストレージやメモリもしっかりしたスペックで、このまま購入して快適に使えます。カスタマイズせずに注文すれば、時期によりますが約17万円で購入できるはずです。20万円にはまだ余裕があるのでかなり安いです。

ドスパラのRTX2060 SUPER搭載ゲーミングPCといえば、INTEL Core iシリーズの「ガレリア XV」「ガレリア ZV」や、Ryzen 5 3500の「ガレリア RV5」等があります。

最も人気なのはガレリア XVで、このガレリア AXVのほうが5000円安くなっています。メモリやストレージは同一ですから、CPUの性能差を考えるとガレリア AXVのほうがコスパ抜群です。

ストレージの速度

ガレリア AXVのストレージはSSDとHDDの組み合わせです。どれくらいの速度の違いがあるのかCrystalDiskMarkで計測してみました。

SSDは「PHISON PS5012-E12S」で、シーケンシャルリードが3449MB/s、シーケンシャルライトが2378MB/sです。さすが超高速なNVMe SSDです。最近私が買い替えたPCもメインストレージはNVMe SSDにしました。

HDDは「SEAGATE ST2000DM005」でシーケンシャルリードが185MB/s、シーケンシャルライトが179MB/sです。

ガレリア AXVの外観

次にガレリア AXVの外観や接続端子のレビューをしていきます。

最近のデスクトップはほぼ間違いなく光学ドライブ非搭載です。必要ならカスタマイズで追加しましょう。ただ、内蔵タイプにするか外付けタイプにするかは悩みどころです。1ヶ月に1回も使わないなら外付けタイプでいいと思います。

正面の接続端子はUSB3.0が2個、SDカードリーダー、マイク端子、ヘッドホン端子、リセットボタン、電源ボタンです。正面側にUSB端子を増やしたい場合はUSBハブを接続するという手もあります。

上部には排気用のケースファンがひとつ設置されています。

左側にはケースファンはありません。CPUとグラフィックボードの温度を見る限りでは、ケースファンを増やす必要はなさそうです。

内部の様子です。ドスパラは基本的に表配線です。

CPUクーラーはAMD純正の「Wraith Prism」です。

電源を入れると光ります。徐々に色が変化していきます。

グラフィックボードは「GeForce RTX 2060 SUPER™ DUAL」です。

マザーボードは「ASRock X570 Phantom Gaming 4」です。拡張スロットはPCI Express x4、PCI Express x1が2つ空いています。

ストレージ用の3.5インチシャドウベイです。2.5インチSSDもここに設置できます。

右側です。

背面です。

マザーボードのバックパネルにはUSB3.1 Gen1が6つ、USB3.1 Gen2が2つ、PS2、LANポート、マイク入力、ライン入力、ライン出力があります。

GeForce RTX2060 SUPERの接続端子はDVI、HDMI、DisplayPortです。最大3画面同時出力が可能です。

ガレリア AXVの温度

3DMARK FireStrikeを動作させながらパーツの温度を計測しました。Ryzen 7 3700Xは平均55.0℃、最大69.4℃でした。Ryzen CPUはどれも低い温度で収まっていて優秀ですね。CPUクーラーのおかげかもしれません。

GeForce RTX2060 SUPERは平均60.2℃、最大75℃でした。これならケースファンはこのままで良さそうです。

ガレリア AXVのベンチマークスコア

ガレリア AXVの性能をベンチマークソフトで評価しました。解像度はどれも1920×1080です。

CINEBENCH R15 / R20

CINEBENCH R15 CINEBENCH R20
マルチスレッド 2154 cb 4864 cb
シングルコア 204 cb 505 cb

Ryzen 7 3700Xの性能です。シングルコアはCore i7に負けていませんし、マルチスレッドは圧勝しています。CPUパワーを重視する用途にぴったりです。

FF15ベンチマーク

高品質 標準品質 軽量品質
8750 11604 14413

FF15ベンチマークは高品質だと「快適」、標準品質だと「とても快適」、軽量品質だと「非常に快適」の評価です。高画質の設定でもサクサク動かしたいなら「ガレリア ZG」のようなRTX2080 SUPER搭載ゲーミングPCをおすすめします。

FF14ベンチマーク

最高品質 高品質 標準品質
16626 16937 20362
平均122fps 平均129fps 平均178fps

FF14ベンチマークはとても滑らかに動作しました。最高画質の設定でも55fpsを下回ることはありませんでした。

PSO2ベンチマーク

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
97415 104285 167229

PSO2ベンチマークはRyzenだと下がる傾向があるのですけど、Ryzen 7 3700Xなら大丈夫みたいです。Core i7-9700K + RTX2060と同等です。シングルコアの性能が優秀なおかげでしょう。

MHFベンチマーク

MHFベンチマークは51552です。Core i7-9700 + RTX2060 SUPERよりも約10%高いスコアです。本当にコスパがいいですね。

3DMARK TimeSpy(DirectX12)

総合スコア Graphics score CPU score
8783 8630 9764
製品名 グラボ ベンチマーク(総合スコア)
ガレリア ZA9C-R80T RTX2080Ti
13036
ガレリア ZG RTX2080 SUPER
11460
ガレリア XA7C-R70S RTX2070 SUPER
9790
ガレリア XV RTX2060 SUPER
8075
ガレリア XT GTX1660 SUPER
6208
ガレリア XJ GTX1660
5657
ガレリア DH GTX1650
3613

DirectX12用ベンチマークのTimeSpyでは「上位22%」の評価でした。最新ゲームも十分耐えうる性能です。ただし重いFPSで144fps以上出したいならRTX2070 SUPER以上をおすすめします。

3DMARK FireStrike(DirectX11)

総合スコア Graphics score Physics score
20011 21655 24292
製品名 グラボ ベンチマーク(総合スコア)
ガレリア ZA9C-R80T RTX2080Ti
25603
ガレリア ZG RTX2080 SUPER
24121
ガレリア XA7C-R70S RTX2070 SUPER
21114
ガレリア XV RTX2060 SUPER
18804
ガレリア XT GTX1660 SUPER
14380
ガレリア XJ GTX1660
12326
ガレリア DH GTX1650
8015

3DMARK FireStrikeの評価では「上位9%のパソコン」です。17万円程度でこんなに上位のゲーミングPCを買えるなんて激安としか言いようがありません。コスパ重視でハイスペックゲーミングPCを買いたい方にとてもおすすめです。

ガレリア AXVの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XA7C-R70S

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:RTX2070 SUPER(8GB)

  • 2 G-Tune PM-B-AF

    GTX1660 SUPER搭載なのに約13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GTX1660 SUPER(6GB)

  • 3 ガレリア ZA9C-R80S

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:RTX2080 SUPER(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ