ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > TITAN X搭載!ドスパラ ガレリア XK 性能レビュー

TITAN X搭載!ドスパラ ガレリア XK 性能レビュー

ハイスペック?いや、ハイエンドだ!

現在ゲーミングPCのグラフィックボードを選ぼうと思ったら、GTX10シリーズにするのが普通です。けれども別の選択肢も用意されています。それがTITIN Xです。

GTX10シリーズの最強グラフィックボードであるGTX1080よりもさらに上位のTITAN Xはどれくらいの性能なのでしょうか。今回はTITAN Xを搭載した「ガレリア XK」をレビューしていきます。

ガレリア XKはこんな方におすすめ!

最強のハイエンドゲーミングPCが欲しい!
ゲーム開発に興味がある!
30万円以上のゲーミングPCを探している!

ガレリア XKのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 Home 64bit Core i7-7700K(定格4.20GHz)
グラフィックボード メモリ
NVIDIA TITAN X 12GB 16GB(PC4-19200)
ストレージ チップセット
500GB SSD + 2TB HDD インテル H270 チップセット
光学ドライブ 電源ユニット
DVDスーパーマルチドライブ AcBel 700W 静音電源(80PLUS BRONZE)

ガレリア XKの価格と詳細はこちら

素晴らしくハイスペックです。2017年のハイスペックゲーミングPCのスタンダードと呼べるパーツ構成でしょう。しかし1つだけ気になるところがあります。

それはガレリア XKなのにCore i7-7700K、メモリ16GBという点です。というのも、「ガレリア XT」「ガレリア XF」「ガレリア XG」等のガレリア XシリーズはCore i7-7700、メモリ8GBが初期構成です。

一方、「ガレリア ZG」のようなガレリア ZシリーズがCore i7-7700K、メモリ16GBです。では同じTITAN X搭載のガレリア ZKはどうなのかと調べてみたら、Core i7-7700K、メモリ16GBです。

となるとガレリア XKとガレリア ZKの違いってほとんどありません。チップセットやケースファンなど細かい違いはあるものの、性能としては大体同じはずです。ただ、ガレリア XKのほうが少し安いので私はこちらをおすすめします。

ストレージの速度

ガレリア XKに搭載されているSSDとHDDの速度をCrystalDiskMarkで計測しました。

SSD

SSDはシーケンシャルリードが529MB/s、シーケンシャルライトが503MB/sです。シーケンシャルが500MB/s越え、ランダムが300MB/s越えなので問題なく高速です。

HDD

HDDはシーケンシャルリードが209MB/s、シーケンシャルライトが206MB/sです。

ガレリア XKの外観

次にガレリア XKの外観や接続端子のレビューをしていきます。

ガレリア XTと同じPCケースです。見えませんが下部に吸気のフロントファンがあります。また、上部にはDVDスーパーマルチドライブがあります。

中央にはUSB3.0が2つ、SDカードリーダー、マイク入力、スピーカー出力、リセットボタン、電源ボタンがあります。

上部に排気口が2つあります。奥側にだけ排気ファンが搭載されています。私ならカスタマイズで手前にもファンを追加します。

左側は吸気口です。CPUファンとグラフィックボードが見えますね。

サイドパネルを開けてみました。パーツ同士の距離が程よくあって、冷却効果の高い構造のように思えます。

Core i7-7700KのCPUクーラーはサイドフローです。ちょっとボヤケてますが、メモリは8GB x 2のデュアルチャネル、メモリスロットは2つ空いています。最大64GBまで増やせます。

TITAN Xです。GTX1080と同じくらいのサイズです。

マザーボードはASUSのPRIME H270-PLUSです。拡張スロットはPCI Express x4が1つ、PCI Express x1が3つ空いています。

ストレージベイはスライドで引き出せます。HDDはSeagate製、SSDはCrucial製でした。

右側です。

背面です。

マザーボードの接続端子はPS2が2つ、USB3.0が4つ、USB2.0が2つ、LANポート、サウンド関連です。H170からH270に変わっても接続端子は別に変化がないようです。

TITAN Xの接続端子はDVI、HDMI、DisplayPortが3つです。この辺りもGTX1080と一緒です。

ガレリア XKの温度

FF14ベンチマークを6回、PSO2ベンチマークを3回動作させながらCPUとグラフィックボードの温度をHWMonitorで計測しました。大体1時間くらいフル稼働させたと思ってください。

Core i7-7700Kは最大65度、TITAN Xは最大84度です。CPUの温度が特に低く抑えられていますね。サイドフローのCPUファンのおかげかもしれません。

ガレリア XKのベンチマークスコア

ガレリア XKの性能を各種ベンチマークソフトで計測しました。

DX11 最高品質 DX11 高品質 DX11 標準品質
21285 21848 26387
DX9 最高品質 DX9 高品質 DX9 標準品質
23126 23498 27645

FF14ベンチマークはすべて20000越えです。凄すぎでしょ・・・。GTX1080なら16000台ですから、異常なほどハイスペックだとわかります。

設定6 設定5 設定3
79553 92152 117732

PSO2ベンチマークも非常に高いスコアが出ました。間違いなくゲーミングPCとして最高峰の性能を持っています。

ドラクエ10は21941です。

MHFは60023でした。60000越えって・・・。GTX1080なら45000前後なので、ゲームを4Kで遊びたい人にぴったりなのではないでしょうか。

総合スコア Graphics score Physics score
20328 27847 13819

3DMARK FireStrikeは「上位2%のパソコン」という評価です。ハイスペックではありませんね。これはもうハイエンドです。GTX1080 SLIに近い性能かもしれません。最新ゲームを最高画質で遊びたいとか、4K解像度で遊びたいとか、さらにはゲーム開発にも取り組みたい等、あらゆる願望を完璧に叶えてくれそうな素晴らしいゲーミングPCです。

ガレリア XKの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ