ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ドスパラ ガレリア XG-A 性能レビュー

ドスパラ ガレリア XG-A 性能レビュー

ガレリア XG-AはグラフィックボードにGeForce GTX780を搭載したデスクトップゲームPCです。GTX760を搭載しているゲームPCと比較すると格段に高性能です。ドスパラでは売れ筋ランキング上位に入るほどの人気モデルです。

GTX780の実力はどうなのか、ガレリア XG-Aは使いやすいのか等を調べるためにベンチマークを計測したり、写真を撮影したりしました。以下に詳細なレビューを書いていくので是非参考にしてください。

*ガレリア XG-Aはすでに販売終了しました。GTX1080搭載のガレリア XGが後継機です。*
ガレリア XG 性能レビューはこちら

ガレリア XG-Aはこんな方におすすめ!

FF14やBF4のような重いゲームをプレイしたい!
価格の安いハイスペックゲームPCが欲しい!
GeForce GTX780が気になる!

ガレリア XG-Aのスペック

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4770
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX780 3GB 8GB
HDD チップセット
2TB HDD INTEL Z87 Express
光学ドライブ 電源
DVDスーパーマルチドライブ 700W

CPUはCore i7-4770、メモリは8GBですから、人気のミドルスペックゲームPCの構成のように思えます。しかしグラフィックボードが違います。ミドルスペックならGTX760が搭載されているところですが、ガレリアXG-AにはGeForce GTX780が搭載されています。

型番からもわかるようにGTX780はGTX760と比較すると2段階高性能です。ドスパラで公開しているベンチマーク比較によるとGTX780のほうが1.6倍もハイスペックです。他のパーツが同じでもグラフィックボードを高性能にするだけでここまで変わるのですね。

Windows7とWindows8.1から選べるのは嬉しいですね。余程の理由がない限り、Windows7をオススメします。Winodws8.1のほうがSSDに最適化されているそうですが、そんなことよりも「使いやすい」ことが重要ですからね。

ガレリア XG-Aの外観

次にガレリア XG-Aの外観や接続端子のレビューをしていきます。

ドスパラはデザインに関してブレませんね。他のBTOメーカーは見た目の派手なデザインであることが多いのですが、ドスパラはシンプルに仕上げています。もしかしたら派手にしたほうが若年層にウケが良いのかもしれません。でもエアフローや使いやすさを重視したら、最終的にシンプルなデザインに行き着くのでしょう。

正面上部にはDVDドライブがあります。地味なことですが、DVDドライブの開閉ボタンと電源ボタンが離れているのは良いですね。近いとDVDドライブを開こうとして電源リセットしてしまうことがあります。

正面中央には電源ボタン、リセットボタン、サウンド関連、USB3.0が2個、USB2.0が2個あります。特に変わったことはありません。デスクトップゲームPCとして標準的だと思います。

上部には通気口が2個あります。ファンも見えますね。ちょうどCPUがある位置ですから、安定して冷却できそうです。

左側にも通気口が2個あります。通気口の位置はCPUとグラフィックボードです。他社デスクトップよりも通気口の数が多いような気がします。

背面にも通気口がたくさんあります。CPUの冷却にこだわりを感じますね。CPUは温度が上がると自動的にクロック数を引き下げます。だから常に低い温度を保つことはゲームPCでとても重要な事です。熱暴走してゲームがカクカクしてしまう、なんて自体を防いでくれます。

マザーボードの端子はUSB3.0が4個、USB2.0が2個、キーボード用PS2端子、LANポート、サウンド関連です。レビューを書いている最中に気付きましたが、サウンド端子と電源が離れているのが素晴らしいですね。

電源が近いとサウンドノイズが入ってしまうことがあります。でもガレリアXG-Aは画像の通り、サウンド端子と電源は真逆の位置にありますから、クリアなゲーム音やボイスチャットを楽しめます。

GTX780の端子はDVIが2個、HDMI、DisplayPortが搭載されています。DVIとHDMIがあれば充分ですね。もちろんデュアルモニタにも対応していますよ。

ガレリア XG-Aのベンチマークスコア

ではいよいよベンチマークスコアです。ガレリアXG-Aのレビューでは、FF14ベンチマーク、PSO2ベンチマーク、ドラクエ10ベンチマーク、MHFベンチマーク、3DMARKを計測しました。GeForce GTX780の実力はホンモノなのでしょうか!?

ちなみにいつものレビューと同じように、ベンチマークソフトの設定は解像度1920×1080の最高画質にしています。

FF14ベンチマークのスコアは12596でした。歴代1位のスコアです。もちろん「非常に快適」という最高評価です。FF14をプレイするには最適なデスクトップだとわかりましたね。実はガレリアXG-AはFF14推奨PCにも選ばれています。

PSO2ベンチマークは48079でした。これ以上ないほど描画設定を重くしてもこんなに高いスコアが出るとは驚きました。描画設定を少し下げたら86342という驚異的なスコアが出ました。

ドラクエ10は17950です。はぐれメタルが出ていることからもわかるように、最高評価の「すごく快適」です。

モンスターハンターフロンティアオンラインは20625です。20000を越えたのは初めてではないでしょうか。どんなオンラインゲームでも高いパフォーマンスを発揮してくれることがわかりました。

3DMARKによると上位17%のハイスペックパソコンという評価になりました。GTX780がどれだけ高性能なのかがよく現れている結果ですね。

ガレリア XG-Aの評価

なんとベンチマークスコアランキング歴代2位に入りました!18万円程度のデスクトップで2位に入るとは思いませんでした。グラフィックボードをGTX780にするだけで、こんなに高いパフォーマンスを発揮するのですね。

「最強ゲームPCを買う予算はないけれどミドルスペックは嫌だ!」という方は、CPUやメモリよりもまずグラフィックボードを変更すればいいことが今回のレビューでわかりましたね。そういう意味でも、FF14など重いオンラインゲームのために新しいゲームPCが欲しい方には、コスパ最高のガレリアXG-Aを強くおすすめします。

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ