ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ドスパラ ガレリア XG 780Ti 性能レビュー

ドスパラ ガレリア XG 780Ti 性能レビュー

前回に引き続きGeForce GTX780Ti搭載ゲームPCのレビューです。今回はPCケースや接続端子のレビューはしません。なぜならガレリアXG-A 780TiとガレリアXG 780Tiはとても似ているデスクトップだからです。

そこでガレリアXG-A 780TiとガレリアXG 780Tiを比較し、どこが違うのか、どちらのほうが優れているのか、ゲームPCの選び方はどうするべきか等、突っ込んだ解説を盛り込んでいきます。

*ガレリア XG 780Tiはすでに販売終了しました。GTX980Ti搭載のガレリア ZIが後継機です。*
ガレリア ZI 性能レビューはこちら

ガレリア XGはこんな方におすすめ!

シングルコア最強グラフィックボードが欲しい!
激重FPSやMMORPGを最高画質でプレイしたい!
ゲーム以外の快適性も追求したい!

ガレリア XG 780Tiのスペック

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4770K
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX780Ti 3GB 16GB
HDD チップセット
2TB HDD INTEL Z87 Express
光学ドライブ 電源
ブルーレイドライブ 750W

ガレリア XG 780TiとガレリアXG-A 780Tiの比較

まず前回のガレリアXG-A 780Ti実機レビューをご覧ください。素晴らしい性能であることがわかります。もちろん後述するベンチマークスコアでわかりますが、ガレリアXG 780Tiも超高性能です。

同じGeForce GTX780Ti搭載ゲームPCですが、具体的にどの部分が違うのでしょうか。PCケースはほとんど一緒でした。電源のスイッチの大きさが違ったくらいです。明らかに違う部分を表にしてみました。

XG 780Ti(今回) XG-A 780Ti(前回)
CPU:Core i7-4770K CPU:Core i7-4770
メモリ:16GB メモリ:8GB
ブルーレイドライブ DVDスーパーマルチドライブ

CPUもメモリもガレリアXG 780Tiのほうが高性能です。特にメモリの差は2倍ですから大きいですね。一般的に「オンラインゲームをするならメモリは多いほうが良い」と考えられていますが、本当でしょうか?確かめるためにベンチマークスコアを見てみましょう。

ガレリア XG 780Tiのベンチマークスコア

使用したベンチマークソフトはいつもと同じようにFF14ベンチマーク、PSO2ベンチマーク、3DMARK、ドラクエ10、モンスターハンターフロンティアオンラインです。

きちんと比較できるようにすべて同じ設定にしました。最高画質設定で解像度は1920×1080です。

前回ガレリアXG-A 780Tiがスコアを大幅更新して、ベンチマークランキングで1位になりました。でもガレリアXG 780Tiのほうがスコアが上ですから、わずか1日でランキング入れ替えです。

ランキング1位の実力ですから、ガレリアXG 780Tiが素晴らしいゲームPCであることは間違いありません。しかし問題はコスパです。同じGeForce GTX780Tiを搭載していてもガレリアXG 780Tiのほうが5万円高いので、圧倒的に高性能なのかが気になるところです。

ベンチマークスコアを比較

そこでガレリアXG 780TiとガレリアXG-A 780Tiのベンチマークスコアを比較してみましょう。

XG 780Ti(今回) XG-A 780Ti(前回)
FF14 15780 15405
PSO2 74245 70972
ドラクエ10 18504 18005
MHF 27081 27134
3DMARK 9554 9569

ほぼ一緒です!誤差の範囲と言っていいでしょう。ベンチマークソフトとの相性ではありません。5つのベンチマークソフトでほとんど差がつかなかったのですから、オンラインゲームでの性能は一緒ということになります。

つまり「オンラインゲームをやるならメモリが多いほうが良い」という話は迷信であることが明らかになりました。実はG-Tuneガレージの店長さんが「ゲームをやるなら8GBで充分」とお話されていましたが、納得できる結果が出ました。

ガレリア XG 780Tiの価値とは

しかしパソコンのメモリが8GBでいいという結論にはなりません。なぜなら普段オンラインゲームだけをしているわけではないからです。MMORPGをプレイしながらブラウザを開いて音楽を聞く人は多いですよね。

ゲーム以外にも画像編集・映像編集をする人だっているはずです。むしろオンラインゲームしかしないって人はいないのではないでしょうか。複数のソフトウェアを常に起動するのが普通です。

そんな時にやはりメモリが多いほうが確実に動作が早くなります。特に最近のブラウザはメモリを大量に食う傾向にありますから、メモリは多いに越したことはありません。

ここにガレリア XG 780Tiの価値があります。オンラインゲームだけでなくガシガシと複数のソフトウェアを起動したかったり、エンコードを高速化したかったりする方はガレリアXG-A 780TiよりもガレリアXG 780Tiを選ぶべきです。

ガレリア XG-A 780Tiの評価

いつもとは違った視点でレビューを書いてみました。いかがだったでしょうか?メモリは多いほうが良いに決まっていますが、グラフィックボードなど他のパーツと比較すると優先度が低いことがわかりましたね。

ガレリアXG 780Tiは確かにハイスペックです。でもガレリアXG-A 780Tiとの価格差は5万円もあります。ここに価値を感じられるかどうかはあなた次第です。まずはガレリアXG-A 780Tiを選んでおいて、重いと感じたらメモリ追加という手もあります。

いずれにしてもGeForce GTX780Tiは本当にスゴイですね。これまでのベンチマークスコアランキングを一気に塗り替えてしまいました。それなのに意外と安いので第一候補に入れて欲しいグラフィックボードです。

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ