ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > GTX970MはGTX760を越えた!ドスパラ ガレリア QF970HG 性能レビュー

GTX970MはGTX760を越えた!ドスパラ ガレリア QF970HG 性能レビュー

前回GeForce GTX980Mを搭載したガレリア QF980HGのレビューをして、その性能に驚かされました。そして今回は同じくGTX900MシリーズのGTX970Mを搭載したガレリア QF970HGです。

GTX970Mは前評判通り、素晴らしい性能を見せてくれました。どんなベンチマークスコアを記録したのか紹介していきますので、是非最後まで読んでみてください。

ガレリア QF970HGはこんな方におすすめ!

コスパの良いゲーミングノートPCが欲しい!
大画面・高画質でオンラインゲームを楽しみたい!
ミドルスペックデスクトップより高性能なノートPCを使いたい!

ガレリア QF970HGのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4710MQ
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX970M 3GB 8GB(PC3-12800)
HDD チップセット
1TB HDD インテル HM87 チップセット
光学ドライブ 液晶
DVDスーパーマルチドライブ 17.3型 ノングレア液晶

ガレリア QF970HGの価格と詳細はこちら

ミドルスペックのゲーミングノートPCとしてはスタンダードなパーツが搭載されています。今ならCore i7-4710MQとメモリ8GBが鉄板ですね。ノートPCのHDD容量も徐々に増えていますね。500GBが普通でしたが、ガレリア QF970HGは1TBです。

ここにカスタマイズでSSDを追加すれば完璧です。SSD搭載パソコンを使って後悔した人を私は一度も見たことがありません。みんな一様にSSDの速さに感動しています。ドスパラはSSDが安いので是非追加してみてください。

画面は大きな17.3型です。デスクトップの場合、液晶モニタは24型が一般的です。小さくても20型でしょうか。画面がある程度大きいほうがゲームがしやすいことは明らかです。だからゲーミングノートPCをどこかに持っていかないなら15.6型よりも17.3型をおすすめします。

ガレリア QF970HGの外観

次にガレリア QF970HGの外観や接続端子のレビューをしていきます。

黒いボディです。やはりゲームPCって「黒」ですよね。外観はガレリア QF980HGと完全に一緒のようです。木目のような縦線が入ったデザインが印象的です。

ガレリアのロゴが刻まれています。

中身も黒色で統一されています。こうやって見ると17.3型が大画面だとよくわかりますね。

もちろんキーボードにはテンキーがあります。テンキーが欲しいか不要かは人によると思います。でも私はテンキーがあるほうが好きです。そしてキーボードの手前のエリアが広いのもいいですね。WASDを操作するために左手首をどっしりと置けます。

スペースキーの大きさに目が行きます。ゲーミングノートPCなら絶対にスペースキーが大きい物を選ぶべきです。Shiftキー、Ctrlキーはスタンダードな大きさです。今使っているゲームPCから移行しても違和感なく使えそうですね。

トラックパッドは重厚な作りになっています。レビューしていてとても使いやすかったです。特に左クリックと右クリックの押しこみやすさが素晴らしいです。

そしてガレリア QF◯◯HGシリーズではお馴染みとなったトラックパッドのON/OFFボタンも搭載されています。マウスで操作するなら常時OFFにしておきましょう。

電源ボタンは中央奥に搭載されています。たまにキーボードの一部に電源ボタンが配置されているノートPCがありますが、あれは誤操作しそうで怖くなります。その点、ガレリア QF970HGはキーボードと電源ボタンが明確に分離されているので安心です。

スピーカーはキーボードの右奥と左奥に配置されています。

WEBカメラの左側にマイクがあるんですね。今まで気付きませんでした。

左側の接続端子はUSB3.0が3個、SDカードリーダー、サウンド関連です。

右側の接続端子はUSB2.0が2個、DVDドライブです。

背面にはHDMI、D-Sub 15、Mini-DisplayPort、電源、LANポートがあります。一番左側にあるのはなんだろう?と思って調べてみたところ、どうやらKensingtonLockという盗難防止用の装置を取り付けるためのもののようです。

ガレリア QF970HGのベンチマークスコア

先に結論を書いてしまいます。GeForce GTX970MはGTX800シリーズ最高性能のGTX880Mを越えました。そしてさらにデスクトップゲームPCに大人気のGTX760をも越えました。まさかここまで高性能とは思いませんでした。

一部ベンチマークスコアが正しく取得できていないような感じがするので、FF14と3DMARKのスコアを参考にしてください。どのベンチマークソフトも1920×1080の解像度で計測しています。

FF14ベンチマークは最高品質で9883、標準品質(ノートPC)で17040です。GTX970MはGTX760と同等の性能だとどこかで聞きましたが、実際は上回っていますね。そしてガレリア QF970HGはGTX880M搭載ノートPCよりも安いのにハイスペックだと証明されました。

PSO2ベンチマークは最高画質で26865、標準画質で40415です。最高画質でも常時200fps前後出ていました。過去のレビューを調べてみたらGTX880Mの1.5倍のスコアです。とんでもないコスパの良さですね・・・。

ドラクエ10は11071でした。ガレリア QF980HGレビューの時と同様になぜかスコアが伸びませんでした。NVIDIAコントロールパネルの設定によるのでしょう。しかしそれでも「すごく快適」ですから安心です。

MHFは15877です。GTX760よりも10~15%も高いスコアです。ほとんどのゲーマーよりも有利な環境でプレイできるはずです。

3DMARKの評価では「上位31%のパソコン」です。デスクトップを含めた平均よりも高い数値です。こうやって評価を見るとゲーミングノートPCの発展には驚かされますね。コスパの良い高性能ゲーミングノートPCならガレリア QF970HGがおすすめです。

ガレリア QF970HGの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ