ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > Radeon搭載ノート!ドスパラ ガレリア QF290XHE-A 性能レビュー

Radeon搭載ノート!ドスパラ ガレリア QF290XHE-A 性能レビュー

Radeon R9 M290Xのコスパの良さが光る!

BTOゲームパソコンの9割以上はNVIDIA GeForceのグラフィックボードが搭載されています。ノートとなるとさらに大きな割合を占めます。むしろAMD Radeonを搭載したゲーミングノートPCってほとんど見かけません。

ドスパラで唯一販売しているRadeon搭載ゲーミングノートPCが「ガレリア QF290XHE-A」です。今回のレビューではガレリア QF290XHE-Aがどの程度の性能なのか、コスパは良いのかを探っていきます。

ガレリア QF290XHE-Aはこんな方におすすめ!

オンラインゲームを高画質でプレイできるノートが欲しい!
グラフィックボードの設定は簡単なほうがいい!
NVIDIA GeForceよりもAMD Radeonが好きだ!

ガレリア QF290XHE-Aのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows8.1 64bit AMD A10-5750M
グラフィックボード メモリ
Radeon R9 M290X 2GB 8GB
HDD チップセット
1TB HDD AMD A76M FCH チップセット
光学ドライブ 液晶
DVDスーパーマルチドライブ 15.6型 ノングレア液晶

ガレリア QF290XHE-Aの価格と詳細はこちら

全体的にミドルスペックでまとまっているパーツ構成です。グラフィックボードの「R9 M290X」は型番からするとハイスペックに思えますが、その実態はハイスペックではありません。後述のベンチマークスコアを見ればミドルスペックだとわかります。

この記事を書いている現在、120GB SSDの無料プレゼントを実施しています。もしかしたらあなたがこのレビュー記事を読んでいる時にはもう終了しているかもしれません。ただ、それでもSSDは追加しておくことをおすすめします。

SSDを入れるだけで別世界になります。一度でもSSDを体感した人はその凄さを理解しています。ゲーミングノートPCとしてだけでなく、日常的な作業もとても快適になります。予算に余裕があるなら256GB SSDがおすすめです。

ガレリア QF290XHE-Aの外観

次にガレリア QF290XHE-Aの外観や接続端子のレビューをしていきます。

過去にレビューしたドスパラのゲーミングノートPCは「GALLERIA」と刻印されていましたが、ガレリア QF290XHE-Aにはありません。

開いてみると15.6型の大きさが調度良いことがよくわかります。

テラテラと光る材質が使われています。キーボードは15.6型としてスタンダードな感じです。テンキーもありますね。

左下にWindowsキーはありません。スペースキーが大きいのはナイスです。

トラックパッドはツルツル・サラサラな感じです。物理ボタンはカチッとしっかり押し込めて使いやすいです。

電源ボタンは中央奥に配置されています。

スピーカーは左奥・右奥にあります。

WEBカメラも標準搭載です。

液晶は反射の少ないノングレア。このように撮影してもほとんど反射していません。目が疲れにくい効果があります。

左側の接続端子はUSB3.0が3個、SDカードリーダーです。

右側の接続端子はUSB2.0が1個、DVDドライブ、サウンド関連です。

背面には電源端子、LANポート、D-Sub 15、mini-DisplayPort、HDMKがあります。

ガレリア QF290XHE-Aのベンチマークスコア

私自身、普段レビューしているのがNVIDIA GeForceのグラフィックボードのため、Radeonの性能がよくわかっていませんでした。しかし今回ベンチマークスコアを計測したことで「おっ、なかなかの性能じゃないか」と感心しました。

いつものようにFF14、PSO2、ドラクエ10、MHF、3DMARKのベンチマークソフトを使用しました。解像度はすべて1920×1080です。

FF14ベンチマークは最高品質で6339、標準品質で7755です。標準品質だと最高評価の「非常に快適」まで伸びました。つまりFF14をプレイするなら標準品質か高品質の設定がおすすめです。

PSO2ベンチマークは最高画質で6046、標準画質で9888でした。思ったよりもスコアが伸びませんでした。でも標準画質なら問題なくプレイできるスコアです。

ドラクエ10は6002です。標準画質にしてもスコアは変わりませんでした。

MHFは11446です。なかなか高いスコアが出ました。

3DMARKの評価では「上位55%のパソコン」です。GeForceと比較してみると、ノートのGTX860Mよりも高性能です。デスクトップだとGTX750Tiと同等くらいですね。

価格を考えればなかなか高性能なゲーミングノートPCです。グラフィックスの設定も簡単なので、初めてゲーミングノートPCを買う方におすすめです。

ガレリア QF290XHE-Aの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ