ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ノートなのに最強!G-Tune NEXTGEAR-NOTE i71100BA1 性能レビュー

ノートなのに最強!G-Tune NEXTGEAR-NOTE i71100BA1 性能レビュー

GeForce GTX980M SLIの恐ろしい性能が明らかに!

現在、NVIDIAのノート用最強グラフィックボードはGeForce GTX980Mです。GTX980Mは1枚だけでもかなりハイスペックです。しかし、今回レビューするG-TuneのNEXTGEAR-NOTE i71100BA1はGTX980Mを2枚搭載しています。

ハイスペックを通り越してハイエンドの域に達しています。デスクトップゲーミングPCを越える性能だと判明しました。恐ろしいほど高いベンチマークスコアが出たので、是非最後まで読んでみてください。

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1はこんな方におすすめ!

自宅だけどゲーミングノートPCを使いたい!
ハイスペックデスクトップよりも高性能なノートPCが欲しい!
すべてのオンラインゲームをヌルヌル動かしたい!

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1のスペック

*この記事のパソコンはレンタル品です。商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows7/8.1 64bit Core i7-4710MQ
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX980M 8GB SLI 16GB PC3-12800
HDD チップセット
1TB HDD INTEL HM87 Express
光学ドライブ 液晶
DVDスーパーマルチドライブ 17.3型 フルHDノングレア

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1の価格と詳細はこちら

CPUは人気のCore i7-4710MQ、メモリは16GBとまずまずのスペックです。やはり注目すべきはグラフィックボードです。まずGeForce GTX980Mには2種類あります。ビデオメモリが4GBのものと8GBのものです。当然8GBのほうがハイスペックです。

NVIDIAによるとGeForce GTX980M 8GBはデスクトップ用のGTX980の80%の性能を発揮できるそうです。NEXTGEAR-NOTE i71100BA1にはそのGTX980Mが2枚搭載されているわけですから、当然GTX980搭載デスクトップよりもハイスペックです。

ただ、ハイエンドなゲーミングノートPCなのにSSDが搭載されていないのは非常に勿体無いと感じます。さらに快適性をアップするためにもSSDをケチってはいけません。240GB以上のSSDを追加しておきましょう。

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1の外観

次にNEXTGEAR-NOTE i71100BA1の外観や接続端子のレビューをしていきます。

黒いボディにG-Tuneのロゴが描かれています。

キーボードの両端のスペースに余裕があることからわかるように、17.3型なのでかなり大きいです。持ち運びは厳しい印象です。重量は約3.9kgです。自宅専用機として使うことをおすすめします。

写真ではわかりませんが、キーボードをLEDバックライトで光らせることができます。3つのエリアごとに設定でき、ランダムに光らせたり、時間経過によるグラデーションにしたりできます。

ノートPCなのにキーボード配置はデスクトップに近いですね。Fnキーは右側にだけあります。ゲーム用途には最適でしょう。これまでレビューしたゲーミングノートPCの中では最も好きな配置です。

トラックパッドはツルツルした感触です。右下、左下がそれぞれ右クリック、左クリックになっています。

なんと指紋認証もありました。

電源ボタンは右奥にあります。

WEBカメラも標準搭載されています。おそらく右側の穴がマイクです。

左側の接続端子はLANポート、マルチカードリーダー、サウンド関連です。左側にUSB端子がないノートPCは初めて見ました。

右側の接続端子はDVDドライブ、mini DisplayPort、USB3.0が2個、eSATAです。

背面にはHDMI、USB3.0が2個、電源端子があります。USB3.0が豊富なのは嬉しいですね。

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1のベンチマークスコア

「グラフィックボードをSLIにして、そんなに性能変わるの?」と疑問に思う人も多いでしょう。でも今回ベンチマークスコアを計測して、私は衝撃を受けました。デスクトップを含めて歴代1位のスコアを記録したからです。

ノートなのに1位連発です。意味がわかりません。兎にも角にも、以下の結果をご覧ください。特にFF14ベンチマークと3DMARKに注目です。

FF14ベンチマークは最高品質で17694、標準品質で23418です。最高品質では歴代1位です。これまで17000以上のスコアを記録したゲームPCはありませんでした。本当に恐ろしい性能です。

逆にPSO2ベンチマークはあまりよいスコアが出ませんでした。最高画質(設定5)で66357、標準画質(設定3)で143841です。いえ、これでも充分過ぎるほど素晴らしいスコアなのですが、「GTX980M SLIの割には・・・」と思ってしまいます。でも設定5にしても300fps以上出るので安心してください。

ドラクエ10は17560です。なかなかのスコアです。

MHFは20305です。ドラクエ10とMHFはSLIに対応していません。

3DMARKの評価では「上位3%のパソコン」です。FireStrikeが12000オーバーって・・・。ついこの間まで「10000越えたっ!」って騒いでいたのに、まさかノートPCがサクッと越えてしまうとは。

間違いなくハイエンドなゲームPCです。NEXTGEAR-NOTE i71100BA1ならどんなオンラインゲームをプレイしてもカクつくことはないでしょう。ノートPCで重いオンラインゲームもヌルヌルなんて凄い時代になったものです。

NEXTGEAR-NOTE i71100BA1の価格と詳細はこちら

G-Tuneのおすすめカスタマイズ

★G-Tune 冬のボーナス特集!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ