ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲームPCレビュー > G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5530SA1 性能レビュー

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5530SA1 性能レビュー

GTX1060搭載ゲーミングノートPC!

他のBTOメーカーに比べてちょっと遅れましたが、とうとうG-TuneからGTX1060搭載ゲーミングノートPCが発売されました。GTX10シリーズのノート用グラフィックボードといえば、デスクトップほぼ同等の性能を持つことで話題になりました。

NEXTGEAR-NOTE i5530シリーズはメモリ容量やストレージの違いでいくつかの種類がありますが、なかでも人気No.1のNEXTGEAR-NOTE i5530SA1をレビューしていきます。

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1はこんな方におすすめ!

ハイスペックなゲーミングノートPCが欲しい!
ちょうどいい大きさの15インチを選びたい!
メモリやストレージも高性能にしたい!

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1のスペック

*この記事のパソコンはレンタル品です。商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 64bit Core i7-6700HQ(4コア/2.60GHz)
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX1060 6GB 16GB PC4-17000
ストレージ チップセット
256GB M.2 SSD + 1TB HDD INTEL HM170 Express
光学ドライブ 液晶
なし 15.6型 フルHD ノングレア液晶(IPS方式)

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1の価格と詳細はこちら

ハイスペックゲーミングノートPCのお手本みたいなパーツ構成です。Core i7-6700HQ、メモリ16GB、250GB SSD、1TB HDDが鉄板です。このスペックにグラフィックボードを追加すればゲームもサクサクですし、普段使いも快適です。

グラフィックボードのGeForce GTX1060は6GB版です。G-TuneのデスクトップだとGTX1060 3GBで統一されていますが、ノートだと6GBみたいです。ノート用グラフィックボードは映像出力を前提としているせいか、ビデオメモリが多めな傾向があります。

液晶は評判の良いIPSパネルです。一時期TNパネルがゲーミングノートPC業界を圧感していましたが、IPSパネルのほうが表示が綺麗ですし、さらに反射が少ないノングレアはゲームに最適です。

ストレージの速度

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1にはM.2 SSDとHDDが搭載されています。それぞれの速度をCrystalDiskMarkで計測しました。

SSDの速度

SSDのシーケンシャルリードは538MB/s、シーケンシャルライトは330MB/sです。M.2 SSDにしては明らかに低速です。700MB/s以上にならないのはおかしいです。もしかしたらM.2 SSDではなくSATA3 SSDなのかもしれません。

HDDの速度

HDDのシーケンシャルリードは114MB/s、シーケンシャルライトは104MB/sです。ノートPCに搭載されているHDDはデスクトップ用の半分の速度なので、絶対にSSDを搭載しましょう。

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1の外観

次にNEXTGEAR-NOTE i5530SA1の外観や接続端子のレビューをしていきます。

G-Tuneらしい真っ黒な外観です。

15インチなのでそろそろ大きいサイズです。逆にこれより小さかったらゲームはやりづらいと感じます。重量は約2.7kgです。

キーボードはシンプルでスタンダードな配置です。マクロキーの類はありません。

WASDに刻印されています。しかし私はESDF派です。

トラックパッドはさらさらタイプです。

電源ボタンは右奥に配置されています。電源が入ると光ります。

IPSパネルのノングレア液晶です。

左側にはHDMI出力、USB3.0、DisplayPort出力が2つあります。映像出力端子が妙に多いですね。トリプルモニターの需要ってそんなに多いのでしょうか・・・。

右側にはスピーカー出力、マイク入力、ライン出力、マルチカードリーダー、USB3.1 Type-Cが2つ、USB3.0、LANポート、盗難防止用ロックがあります。まずUSB2.0は1つもありません。そしてUSB3.0は合計2つです。USB3.1が2つもあるゲーミングノートPCは初めてです。うーん次世代っぽいです。

1つだけマイナスポイントをあげるとしたらLANポートが右側にあることです。有線LANや電源端子のように常時接続するタイプは背後か左側にまとめて欲しいと思います。マウス操作の邪魔になる可能性がありますからね。

後側には排気口、電源端子、USB3.0があります。DVDドライブは搭載されていないので必要な場合は、別途外付けDVDドライブを購入しなければなりません。

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1のベンチマークスコア

ノート用GTX1060でゲームがサクサク動くのでしょうか。性能を確かめるためにゲーム用ベンチマークソフトを走らせました。またデスクトップ用GTX1060との比較もします。

FF14

DX11 最高品質 DX11 高品質 DX11 標準品質
10767 12879 14737
DX9 最高品質 DX9 高品質 DX9 標準品質
12458 14120 15455

FF14ベンチマークはすべての設定で「非常に快適」です。ついにミドルスペックゲーミングノートPCでここまで高いスコアが出るようになりました。画質にこだわらなければ最新ゲームも遊べる性能です。

PSO2

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
18964 22158 26481

PSO2ベンチマークは思ったよりも伸びませんでした。CPUの影響かもしれません。でも設定4や5でのサクサクですから十分な性能でしょう。

ドラクエ10

ドラクエ10は16721です。GTX960Mだと11000くらいだったので大幅なスコアアップです。

MHF

MHFは23088です。デスクトップ用GTX1060で25000前後ですから誤差の範囲です。ほぼ同等ですね。

3DMARK

3DMARKの評価では「上位41%のパソコン」です。ノートで9228、デスクトップで10000だと考えると、やはりほとんど同じ性能です。GTX900シリーズとはコスパが一線を画します。今ゲーミングノートPCを買うなら絶対にGTX10シリーズを選んでください。

NEXTGEAR-NOTE i5530SA1の価格と詳細はこちら

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA7-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ