ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > ドスパラ ガレリア GKF1060NF 性能レビュー

ドスパラ ガレリア GKF1060NF 性能レビュー

Core i7-7700HQ+GTX1060の実力は?

ドスパラのゲーミングノートPCがSkylake CPUからKabylake CPUに移行しました。基本的にはCPU、チップセット、メモリが変わっただけでグラフィックボードはそのままです。

ただ名称というかモデル名ががらっと変わってしまったため、15インチなのか17インチなのかわかりづらくなったと感じます。今回はガレリア QSF1060HGの後継機にあたる「ガレリア GKF1060NF」をレビューしていきます。

ガレリア GKF1060NFはこんな方におすすめ!

高性能で最新のゲーミングノートPCが欲しい!
家でじっくり使うから17インチを選びたい!
すべてのゲームを遊べる性能にしたい!

ガレリア GKF1060NFのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 Home 64bit Core i7-7700HQ(定格2.80GHz)
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX1060 6GB 8GB(PC4-19200)
ストレージ チップセット
250GB SSD + 1TB HDD インテル HM175 Express
光学ドライブ 液晶
DVDスーパーマルチドライブ 17.3インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ

ガレリア GKF1060NFの価格と詳細はこちら

旧モデルからの大きな変更点としてはCore i7-6700HQからCore i7-7700HQへの移行でしょう。Core i7-6700HQは定格2.60GHz/最大3.50GHz、Core i7-770HQは定格2.80GHz/最大3.80GHzです。KabyLakeの特徴でもあるターボブーストの伸びが素晴らしいですね。ゲーミングノートPCの場合、CPUの性能がネックになることが多いので動作周波数が高くなったのはありがたいです。

ただしWindows7は選べなくなりました。Windows10しかありません。これはもうチップセット側が決めたことなので仕方がありません。素直にWindows10 Home 64bitを選びましょう。

そのまま購入してもいいですが、私ならメモリを16GBに増やします。せっかく最新ゲームも遊べるグラフィック性能なのですから、メモリ不足は勿体無いです。これからは16GBがスタンダードになるはずです。

ストレージの速度

ガレリア GKF1060NFに搭載されているSSDとHDDの速度をCrystalDiskMarkで計測しました。

SSD

SSDはシーケンシャルリードが531MB/s、シーケンシャルライトが498MB/sです。ランダムリードが遅いのが気になりますが、全体的には高速です。

HDD

HDDはシーケンシャルリードが111MB/s、シーケンシャルライトが109MB/sです。250GB SSD + 1TB HDDならとりあえず容量不足になることはあまりないでしょうから、ストレージ構成はこのままでいいです。

ガレリア GKF1060NFの外観

次にガレリア GKF1060NFの外観や接続端子のレビューをしていきます。

ガレリア GKF1060NFは17インチのゲーミングノートPCです。GKFの意味はさっぱりわかりませんが、1060はGTX1060を意味していて、NFは17インチのようです。15インチだとGFになっています。

実寸は400(幅)×280(奥行き)×30(高さ) mmで、重量は3kgです。17インチのゲーミングノートPCのなかでは最軽量かもしれません。(4kg以上が普通)

全体的なスペースに余裕があります。テンキーも搭載されています。右奥には電源ボタン、キーボードバックライトのON/OFF、ファンコントローラーのON/OFFボタンがあります。

1つだけ不満なのが、左側にWindowsキーがないところです。右側にはあるのですが、私はWin+EやWin+Rを多用するのでちょっと不便に感じます。

キーボードバックライトはこのようにレインボーに光ります。起動中は青色一色に光っていました。

トラックパッドはクリック部分と物理的に分かれたタイプです。

17インチのノングレア液晶です。やはり15インチよりも17インチのほうが作業が捗ります。

左側にはKensingtonLock取付け口、LANポート、USB3.0が2つ、HDMI出力、mini-DisplayPort出力、USB3.1、マイク入力、スピーカー出力があります。

右側にはDVDスーパーマルチドライブ、USB2.0、SDカードリーダー、電源端子があります。

後側には接続端子はなく、排気口があるだけです。写真左側の排気口から温かい空気が排出されていました。

ガレリア GKF1060NFの温度

FF14ベンチマークを6回、PSO2ベンチマークを3回動作させながらCPUとグラフィックボードの温度を計測しました。大体1時間くらいフル稼働させたと思ってください。

Core i7-7700HQは最大84度、GeForce GTX1060は最大71度です。ゲーミングノートPCはこれくらいの温度まで上がるのが一般的です。

ガレリア GKF1060NFのベンチマークスコア

ガレリア GKF1060NFの性能を各種ベンチマークソフトで計測しました。

DX11 最高品質 DX11 高品質 DX11 標準品質
11194 13544 16316
DX9 最高品質 DX9 高品質 DX9 標準品質
12850 14373 16033

FF14ベンチマークはすべて10000越えです。さすがはGTX1060 6GBです。FF14くらいのオンラインゲームなら余裕綽々ですね。

設定6 設定5 設定3
19744 21007 32360

PSO2ベンチマークもまったく問題がありません。最高画質で遊べる性能です。

ドラクエ10は17212です。

MHFは23925でした。デスクトップ用GTX1060より5~10%低いだけです。

総合スコア Graphics score Physics score
9782 11654 10196

3DMARK FireStrikeは「上位30%のパソコン」という評価です。ミドルスペックゲーミングノートPCなのに随分と上位の評価です。最新ゲームも遊べる性能なのですから当然でしょうけど、「ゲーミングノートPCもここまできたか・・・」と感慨深いものがあります。

Physics scoreはCPUの性能を数値化しています。Core i7-6700に近いスコアが出ているため、Core i7-7700HQはかなり良いCPUだとわかります。17インチのゲーミングノートPCが欲しい人はガレリア GKF1060NFを第一候補にしてみてはいかがでしょうか。

ガレリア GKF1060NFの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ