ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーミングPCレビュー > 最薄・最軽量!ドスパラ ガレリア GKF1060GFE 性能レビュー

最薄・最軽量!ドスパラ ガレリア GKF1060GFE 性能レビュー

15インチなのに2kg未満だから使いやすい!

ゲーミングノートPCの重要な要素のひとつに「重量」があります。だって、頻繁に持ち運ぶからこそノートPCを選ぶのですから。持ち運ばないなら小型デスクトップゲーミングPCでいいわけです。

ゲーミングノートPCは軽ければ軽いほど嬉しいです。しかも性能が伴っていれば完璧です。今回はそんな高いスペックなのにドスパラで最薄・最軽量なゲーミングノートPC「ガレリア GKF1060GFE」をレビューしていきます。

ガレリア GKF1060GFEはこんな方におすすめ!

薄くて軽いゲーミングノートPCが欲しい!
でもすべてのゲームを遊べるくらいのスペックにしたい!
使い勝手のいい人気の15インチを選びたい!

ガレリア GKF1060GFEのスペック

*商品構成や使用されているVGAの仕様など、変更になる場合があります。詳細はメーカーページをご確認ください。

OS CPU
Windows10 Home 64bit Core i7-7700HQ
グラフィックボード メモリ
GeForce GTX1060 6GB 16GB PC4-19200
ストレージ チップセット
NVMe 256GB SSD + 1TB HDD インテル HM175 Express
光学ドライブ 液晶
なし 15.6インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ

ガレリア GKF1060GFEの価格と詳細はこちら

ドスパラのGTX1060搭載ノートPCといえば15インチの「ガレリア GKF1060GF」と17インチの「ガレリア GKF1060NF」が人気です。今回レビューする「ガレリア GKF1060GFE」は15インチなので「ガレリア GKF1060GF」と比較するのがわかりやすいでしょう。

両者はCPU、グラフィックボード、チップセット等は一緒です。でもメモリはガレリア GKF1060GFEのほうが2倍、ストレージは数倍高速なNVMe SSDが採用されています。一方で光学ドライブが非搭載、ハイスペックな分だけ価格が高いというデメリットもあります。

そして一番の違いは重さと薄さです。これに関しては後述するので簡単にだけ説明します。ガレリア GKF1060GFEのほうが約400gも軽くて、片手で簡単に持てるくらいです。

ストレージの速度

SSDのシーケンシャルリードは3265MB/s、シーケンシャルライトは1487MB/sです。歴代最速!NMVe SSDは爆速だとわかっていましたが、まさか3000MB/sを越えるとは・・・。今までの歴代最高が2400MB/sくらいだったので大幅更新です。シーケンシャルリードは普通のSATA SSDの6倍速です。

HDDのシーケンシャルリードは111MB/s、シーケンシャルライトは111MB/sです。

ガレリア GKF1060GFEの外観

次にガレリア GKF1060GFEの外観や接続端子のレビューをしていきます。

GALLERIAのロゴが中央ではなく右下にズレているのは仕様なのでしょうか。なんだか不思議な配置です。

外側も内側もシンプルに仕上がっています。ファンコントローラーやLEDバックライトのような機能は全部削ぎ落としているようです。

キーボードのエリアは少し凹ませて、キーがぴったり収まっています。この辺りの工夫が薄さに繋がっているのでしょう。

ドスパラらしいキー配列です。Windowsキーは右のほうにあります。

タッチパッドは一体型です。

液晶モニターの最大解像度は1920×1080です。スタンダードな15インチです。

あまりにシンプルで「あれ?電源ボタンはどこにあるんだろう?」と探してしまいました。右の手前にありました。

左側にはKensingtonLock取付け口、LANポート、SDカードリーダー、USB3.0が3つ、スピーカー出力、マイク入力があります。

右側には電源ボタン、USB2.0、USB3.1 Type-C、HDMI出力、mini-DisplayPort出力、電源端子があります。

見てください、この薄さ!こんなに薄いのにGTX1060が入っているのですから不思議な感じがします。

背面は排気口だけです。

ガレリア GKF1060GFEの重さ

ガレリア GKF1060GFE本体の重量を計測した見たところ1.950kgでした。2kg未満の15インチゲーミングノートPCなんて初め見ました。13インチのゲーミングノートPCよりも軽いですよこれ・・・。

ACアダプタとケーブルを含めると2.652kgです。3kg越えるのが普通です。軽いゲーミングノートPCが欲しい人には最強におすすめです。

ガレリア GKF1060GFEのベンチマークスコア

軽くて薄いだけではまだ不満です。高性能でなければゲーミングノートPCとしての意味がありません。そこでベンチマークソフトでガレリア GKF1060GFEの性能を評価してみました。

FF14ベンチマーク

DX11 最高品質 DX11 高品質
11450 12689
DX11 標準品質 DX9 最高品質
17805 13617

FF14ベンチマークはすべての設定で「非常に快適」の評価です。さすがGTX1060 6GBですね。GTX1050Ti 4GBより35~40%くらい高いスコアが出ています。

PSO2ベンチマーク

設定6(最高画質) 設定5(高画質) 設定3(標準画質)
22752 29045 39088

PSO2ベンチマークは他のGTX1060搭載ノートPCよりも高いスコアが出ました。メモリ16GBの影響が出ているのかもしれません。薄いからといって性能が下がることはなさそうです。

ドラクエ10ベンチマーク

ドラクエ10は18265です。

MHFベンチマーク

MHFベンチマークは23805です。GTX1060搭載デスクトップだと約25000なのでほぼ同等です。

3DMARK TimeSpy(DirectX12)

総合スコア Graphics score CPU score
3592 3542 3911

今回のレビューからDirectX12用ベンチマークのTimeSpyのスコアも掲載します(これまでも計測だけはずっとしていたんですけどね)。大体予想通りの評価です。VRが遊べる基準をしっかり越えています。

3DMARK FireStrike(DirectX11)

総合スコア Graphics score Physics score
9714 11511 10428

3DMARK FireStrikeの評価では「上位31%のパソコン」です。GTX1060自体はミドルスペックのグラフィックボードですが、現存するゲーミングPC全体から見ればハイスペックです。

薄くて軽い、でも高性能!ちょっとお値段は高いですが、そんな素敵なゲーミングノートPCが欲しい人には是非おすすめしたいです。持ち運びで腕や肩が痛くならないって本当に大切ですよ(経験談)。

ガレリア GKF1060GFEの価格と詳細はこちら

ドスパラのおすすめカスタマイズ

★人気ゲーミングPC割引中!ドスパラのデスクトップとノートが安くなってます!★

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ