ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > イベントレポート > GALLERIA GAMEMASTER 新モデル発表会に行ってきました

GALLERIA GAMEMASTER 新モデル発表会に行ってきました

2018年4月3日に株式会社サードウェーブの「GALLERIA GAMEMASTER 新モデル発表会」が開催され、そこに行ってきたのでレポートします。

GALLERIA GAMEMASTER 2018年モデル

今回発表されたGALLERIA GAMEMASTER 2018年モデルは以下の8モデルです。

タワーモデル

*価格やスペックは予告なく変更されます。

モデル名 GXH GXT GXF GXZ
OS
Windows 10 Home
CPU Core i5-8500
Core i7-8700
グラボ GTX1050Ti GTX1060 6GB GTX1070Ti GTX1080Ti
メモリ 8GB PC4-21300
16GB PC4-21300
ストレージ
500GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブ
非搭載
マザーボード
H370チップセット搭載ATXマザーボード
電源ユニット
600W 80PLUS TITANIUM
800W 80PLUS TITANIUM
価格 149,980円(+税) 189,980円(+税) 229,980円(+税) 279,980円(+税)

ミニタワーモデル

*価格やスペックは予告なく変更されます。

モデル名 GMH GMT GMF GMZ
OS
Windows 10 Home
CPU Core i5-8500
Core i7-8700
グラボ GTX1050Ti GTX1060 6GB GTX1070Ti GTX1080Ti
メモリ 8GB PC4-21300
16GB PC4-21300
ストレージ
500GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブ
非搭載
マザーボード
H370チップセット搭載ATXマザーボード
電源ユニット
600W 80PLUS TITANIUM
800W 80PLUS TITANIUM
価格 149,980円(+税) 189,980円(+税) 229,980円(+税) 279,980円(+税)

GがGALLERIA GAMEMASTER、Xがタワーモデル、Mがミニタワーモデル、H・T・F・Zがそれぞれグラフィックボードを表しているのだと思います。タワーモデルとミニタワーモデルでスペックに違いはなく、価格も統一されています。好きなサイズを選べばいいでしょう。

GALLERIA GAMEMASTER モデル一覧はこちら

質実剛健なケースデザイン

GALLERIA GAMEMASTERの新モデルはこれまでのPCケースからデザインが変わりました。GALLERIAシリーズのデスクトップはシンプルなデザインなため、「ゴテゴテしたデザインではないのが良い」と評判でした。でも一方で「ゲーミングPCらしいデザインのデスクトップが欲しい」という要望もあります。

そこで今回のGALLERIA GAMEMASTERシリーズは「質実剛健」と銘打ち、シンプルさとゲーミングPCらしさを兼ね備えたPCケースに生まれ変わりました。

正面から見るとシンプルながらもスタイリッシュなデザインです。そして左側は透明なアクリルパネルで内部の様子が見えるようになっています。

会場で展示されていたデスクトップはLEDライト付きのパーツを採用しており、綺麗に青く光っていました。ただ、公式サイトのカスタマイズページを見てもLEDライト付きパーツへのカスタマイズ項目が見当たりません。将来的に選択肢が増えるのか不明です。

JESUのスポンサーに

GALLERIA GAMEMASTERシリーズが新しくなってもサービスとしては特に変わりありません。例えば40タイトル以上のゲームの動作サポートや24時間365日のユーザーサポート等、GALLERIA GAMEMASTERのメリットはそのままです。

そしてGALLERIA GAMEMASTERはこれからにさらに発展してきます。

まずeSportsプロライセンスを発行している「JESU」のオフィシャルスポンサーになりました。また今後3年間で20億円投資することを明言され、eSports業界を盛り上げるべく努めていくそうです。これからの展開に期待が持てます。

LFS池袋をオープン

もう1つ重要な発表としてLFS池袋に関することがありました。2018年4月15日にLFS池袋というeSports施設が新しくオープンします。LFS池袋がどのような活用のされ方になるかはまだ不明ですが、eSportsの大会・イベントはもちろん、プロゲーマーチームのブートキャンプ会場としても使われるのではないかと思います。

おそらく今後どんどんイベントが企画されるでしょうから、LFS池袋の動向に注目したいと思います。

GALLERIA GAMEMASTER モデル一覧はこちら

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ