ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > イベントレポート > パソコン・デジタルフェア2017でかずのこ選手と対戦してきました

パソコン・デジタルフェア2017でかずのこ選手と対戦してきました

毎年開催されているパソコン・デジタルフェアに今年も参加してきました。2017年は例年よりも全体的にゲーム、あるいはゲーミングPC寄りになっていてなかなか楽しめました。比較的興味深かったブースや製品をご紹介します。

mouse

mouse(マウスコンピューター)のブースではG-TuneのゲーミングPCを始めとして、クリエイター向けPCのDAVIや一般向けのmouseモデル等が展示されていました。

まず最初に目に止まったのがG-Tuneで販売されている100万円のゲーミングPCです。というかそんなのあったんですね。今までまったく気付きませんでした。

「どうやったら100万円になるんだろう?」と思って詳細スペックを確認してみたら、ゲーミングPC本体だけでなくHTC Viveやゲーミングデバイス、G-TuneのTシャツ等が盛り込まれていました。ちなみにG-Tune公式サイトを見てみましたがこのモデルは見つかりませんでした。

32cmラジエーターでしょうか。ハイエンドな自作PCでたまに見かけますね。冷却に相当なコストをかけているようです。

他にも持ち運べるデスクトップゲーミングPCとして話題になったNEXTGEAR-Cもありました。以前「NEXTGEAR-C ic100SA1」をレビューしました。

ゲームのイベントや展示会のために設計されたLITTLGEARです。片手で持てるように取っ手がついているのが特徴です。2年前に「LITTLEGEAR i310PA1-SP5」のレビューをしました。

あまり知られていないようですが、NEXTGEAR-MICROシリーズはサイドパネルをアクリルに変更できます。これはTuneちゃん&ブルーLEDのタイプです。

ゲーミングノートPCは5機種くらいありました。最新のGTX1060 6GB搭載ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5550」は近々レビューする予定です。

パソコン工房

次はパソコン工房です。展示品はあまり多くありませんでした。

レベルインフィニティ N-CLASSにAcer製マイクロソフトMRヘッドセットを接続している様子です。

レベルインフィニティブランドの外付けグラフィックボードボックスなんてあったんですね・・・。こちらのページで詳しく解説されていました。

レベルインフィニティでは最小サイズのC-CLASSです。「LEVEL∞ C-CLASS GTX1060搭載モデル 性能レビュー

DELL

DELLといえばALIENWAREです。

しかしハイエンドタイプのArea-51はなく、AURORAとノートPCだけでした。

120Hz液晶への変更にも対応したALIENWARE 15です。「ALIENWARE 15 プレミアム VR 性能レビュー

HP

絶望的にピンぼけしていますがhp(ヒューレット・パッカード)です。

「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」はVR用の背負えるゲーミングPCです。スタンドに立てることで普通のデスクトップとしても使えます。

使い勝手の良さそうなデスクトップゲーミングPCもあります。「OMEN by HP Desktop 880」だと思います。

120Hz液晶を採用したOMEN by HP 15です。「OMEN by HP 15-ce000 パフォーマンスモデル 性能レビュー

GTX1070を搭載した17インチのOMEN by HP 17です。「OMEN by HP 17-an000 パフォーマンス・プロモデル 性能レビュー

キューブ型、巨大、重い、ハイエンドとあらゆる要素が揃った「OMEN X by HP Desktop 900-200」です。「OMEN X by HP Desktop 900 + OMENアクセサリー 性能レビュー

1年ぶり2回目!かずのこ選手と対戦

フロアの奥ではプロゲーマーと対戦できるコーナーがありました。思い返せば去年もかずのこ選手と対戦したものです。私は2D格闘ゲームの経験がほぼゼロで、もちろんスト5に触ったのは去年が初めてでした。初めてのスト5がプロゲーマーと対戦ってのは随分と豪勢な話です。

そして今回が1年ぶり2回目です。以前「かずのこ選手とG-Tuneに直撃取材!プロゲーマーとスポンサーから見たプロゲーマーに必要な要素」の記事のためにインタビューさせて頂いたこともあり、私のことを覚えていてくれました。というか、「去年はリュウとケンの対戦でしたよね」とさらっと出てくる記憶力に驚愕しました・・・。

(写真右側の人は無関係です)

2先を10回くらいやってもらいましたが、当然1ラウンドも取れませんでした。波動拳を安定して出せないガチ初心者なので仕方がないでしょう。でも対空昇竜を2回出せたので、去年よりはまともなプレイだったはずです。

あとプレイしながら「あ、初心者は自分のキャラ見ちゃうんだな」とか「押し返さないからすぐ画面端に追い込まれるのか」とか初心者にありがちなポイントに気付けたのは面白かったです。ホント、見るとのやるのは大違いですね。

ボコボコにされつつも本当に楽しかったです。やっぱ格ゲーって面白いです。PC版スト5とアケコン買うか迷っているくらいです。

そんなわけでPCの展示よりも対戦のほうが完全にメインになってしまいましたが、いずれにしても楽しめたので良かったです。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ