ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > 信長の野望オンライン推奨PCを比較

信長の野望オンライン推奨PCを比較

ハイスペックは不要!ミドルスペックで充分!

信長の野望オンラインは国産MMORPGとしてはかなり長く続いているゲームです。何度か大規模アップデートがあったものの、基本的に重さは変わっていないようです。3Dオンラインゲームですが、要求スペックは高くありません。

だから信長の野望オンラインだけをプレイするなら、ハイスペックPCを選ぶ必要はありません。格安からミドルスペックくらいが調度良いですね。もちろん他のオンラインゲームもプレイするなら高性能ゲームPCを選ぶのもアリです。

信長の野望オンライン推奨スペック

信長の野望オンライン公式サイトに掲載されている推奨スペックを調べようと思ったのですが、推奨スペックは公表されていませんでした。代わりに動作環境があったのでご紹介します。

OS CPU
Windows XP、Vista、7、8 インテル Pentium III 800MHz以上
グラフィックボード メモリ
32MB以上のVRAM OSによって異なりますが2GB以上

プレイステーション2でも動くくらいなので、現在販売されているゲームPCなら余裕です。グラフィックボードが少しわかりにくいですね。GeForce4 Ti以上なら間違いなく大丈夫みたいです。

現在販売されているゲームPCはGeForce GTX600シリーズ、GTX700シリーズ、GTX800Mシリーズなので、どれを選んでも問題ありません。ただ、新しいグラフィックボードを選んでおいたほうが、今後別のオンラインゲームをやる時に便利です。

BTOメーカー別信長の野望オンライン推奨PC

各BTOメーカーの信長の野望オンライン推奨PCを探してみたところ、ドスパラとG-Tuneにだけありました。それぞれデスクトップ2台ずつあったので、特におすすめの信長の野望オンライン推奨PCをご紹介します。

ドスパラ 「ガレリア XT」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-7700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:2TB HDD

人気のGeForce GTX1060を搭載したデスクトップです。信長の野望オンラインもプレイしたいし、他のオンラインゲームでも遊びたいなら、これをおすすめします。

信長の野望オンラインなら確実に最高フレームレートを維持できます。ヌルヌル動かせたほうが操作しやすいですし、楽しいですよね。GTX1060はFF14を最高画質でプレイできるほどの性能を持っています。


G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im570BA8-TV」

  • OS:Windows10 64bit
  • CPU:Core i5-7400
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1050 2GB
  • 容量:1TB HDD

ドスパラよりもさらに安いゲーミングPCです。信長の野望オンラインは非常に軽いオンラインゲームなので、これくらいのスペックでもヌルヌルです。むしろ高いゲーミングPCを買うのは勿体ないです。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ