ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > MHW推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

MHW推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

この記事を書いている時点でPC版MHW(モンスターハンターワールド)のオープンベータテストが実施されています。ちょうどよい機会なのでベンチマークを計測してみました。MHWがどれくらい重いのか、MHWのためにゲーミングPCを買うならどんなパーツ構成が良いのか等の参考情報にして頂ければ幸いです。

MHW推奨スペック

まず最初に公式サイトに掲載されている>MHW推奨スペックを確認してみましょう。

OS Windows 7, 8, 8.1, 10 64bit
CPU Core i7 3770 3.4GHz または Core i3 8350 4GHz または AMD Ryzen 5 1500X
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX1060 3GB

このMHW推奨スペックだと1920×1080の解像度、画質「高」の設定で30fpsを維持できるとのことです。しかしMHWのようなアクションゲームを30fpsでプレイするなんて論外です。どう考えてもカクカクでうんざりします。60fps以上を維持できるスペックでプレイすべきです。

MHWのグラボ別ベンチマーク

ではMHWを60fps以上でプレイするためにはどんな性能のゲーミングPCが必要でしょうか。最初のチュートリアルっぽいエリアでうろうろして、グラボ別にフレームレートを計測してみました。

解像度を1920×1080、fps制限を「上限なし」、グラフィック設定は「最高」にしました。

ベンチマーク計測に使用したゲーミングPCのスペックは以下のとおりです。

OS Windows 10 Home 64bit
CPU Core i7-8700K
メモリ 16GB PC4-21300
グラフィックボード GTX1060 6GB、GTX1070 8GB、GTX1070Ti 8GB、GTX1080 8GB、GTX1080Ti 11GB

最高画質

グラボ VRAM 平均fps
GTX1080Ti 11GB
96
GTX1080 8GB
75
GTX1070Ti 8GB
71
GTX1070 8GB
61
GTX1060 6GB
43

めっちゃ重い!GTX1080Tiでも平均96fpsしか出ませんでした。GTX1070だとギリギリ平均60fpsを越えていますが、49fpsまで下がるシーンもありました。つまり安定感を考えるとGTX1070Tiのほうがおすすめです。GTX1060は推奨スペックでの解説通り30fps以上は維持できていますがどう見てもカクカクでした。

CPU負荷は53%、メモリ使用量は5.7GBでした。CPUはCore i7のほうが良さそうですね。メモリは8GBあれば大丈夫です。配信とかするなら16GBにしておくのがおすすめです。

画質別ベンチマーク

ここまではあくまでも最高画質でのベンチマークです。「画質は下げてもいいから、フレームレートを稼ぎたい」という方もいるでしょう。そこでGTX1060で画質別のフレームレートを計測しました。画質は「最高」「高」「中」「低」の四段階です。

グラボ 画質 平均fps
GTX1060 最高
43
GTX1060
63
GTX1060
68
GTX1060
143

GTX1060でも中画質ならほぼ60fps以下になることはありませんでした。低画質にすると極端にfpsが上がります。ただしあらゆるオブジェクトの輪郭がジャギジャギになり、水や影のチラつきが酷く、見にくいを通り越して目に悪いと感じました。だから低画質でのプレイはやめておいたほうがいいと思います。

結論として高画質以上でプレイしたいならGTX1070Ti、中画質でいいならGTX1060がおすすめです。

PC版MHWにおすすめのゲーミングPC

上記のベンチマークを前提にすると以下のゲーミングPCがおすすめです。MHWの戦闘は動きが激しいため、スペックが足りないとまともにプレイできなくて面白くありません。ある程度スペックに余裕をもたせることをおすすめします。

ドスパラ 「ガレリア XV」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-8700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1070Ti 8GB
  • 容量:500GB SSD + 2TB HDD

理想通りのパーツ構成です。まさにMHWにぴったりのデスクトップゲーミングPCです。そのうちMHW推奨PCに選ばれそうな気がします。ドスパラで売れ筋ランキング1位になっているゲーミングPCなのでコスパの良さはお墨付きです。


ドスパラ 「ガレリア XT」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-8700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:500GB SSD + 1TB HDD

中画質ならこのデスクトップがおすすめです。こちらのほうが数万円安くなっているので予算を抑えたい人はこちらを選びましょう。今見たらドスパラで売れ筋ランキング2位になっていました。モンハンワールド用に買っている人が増えているのかもしれません。


G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i5540SA1」

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i7-7700HQ
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:256GB M.2 SSD + 1TB HDD

ゲーミングノートPCでMHWをプレイするならこのモデルが一番です。他のGTX1060搭載ノートよりも圧倒的にコスパ抜群です。もう少し安いのが欲しい場合はブロンズモデルをベースにカスタマイズしましょう。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ