ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > MHF-Z推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

MHF-Z推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

MHF-Zで高画質化=重くなりました

大人気ゲーム「モンハン」のパソコンオンラインゲーム版といえば、MHFです。国内だけで相当数のプレイヤーがいて、こちらも人気があります。何度も大規模アップデートが繰り返され、エンドコンテンツが拡張されていくのはプレイヤーにとって嬉しいですね。

最新がMHF-Z(モンスターハンターフロンティアオンラインZ)です。MHF-Gからの変更点はアクションの追加など色々ありますが、私としては高画質化が一番気になります。3Dオンラインゲームの中でもかなり低画質な部類だったMHFが高画質になるのですから期待してしまいます。PSO2もちょっと前に高画質化しましたよね。

MHF-Z 推奨スペック

高画質化されたといっても設定次第です。MHF-Gまでのは「オリジナル版」、「MHF-Z」から対応した高画質は「High Grade Edition」と呼んでいます。

公式サイトにはMHF-Z High Grade Edition動作環境が掲載されています。

OS CPU
Windows 7/8/8.1/10 32bit/64bit Core i5 2.66GHz以上
グラフィックボード メモリ
NVIDIA GeForce GTX660 2GB以上 4GB

これはあくまでも最低動作環境です。MHF-Z High Grade Edition推奨スペックではないのでご注意ください。また肝心の30fps制限が解除されていないのが非常に残念です。画質よりもフレームレートを60fpsまで引き上げてくれればよかったのに・・・。

MHF-Z グラボ別フレームレート

MHF-Z High Grade Edition推奨スペックがわからない以上、実測するしかありません。どれくらいのスペックのゲーミングPCならMHF-Zがサクサクになるのか検証してみました。

MHF-Z グラフィック設定

MHF-Zの環境設定は「High Grade Editionを有効にする」にチェックを入れ、起動モードは「ウィンドウモード」、解像度は「1920×1080」、圧縮テクスチャは「無効(高画質)」にしました。

fpsを計測したゲーミングPCのスペックは「CPU:Core i7-4790、メモリ:16GB PC3-12800、グラボ:GTX1060 6GB、GTX1070 8GB、GTX1080 8GB」です。fps計測ソフトはFrapsを使用しました。

MHF-Z フレームレート比較表

グラボ フレームレート
GTX1060 6GB 29
GTX1070 8GB 29
GTX1080 8GB 29

30fps制限なのになぜ29fpsしか出ない理由は謎です。おそらく29.9fps出ているのでしょう。どのグラフィックボードを使ったとしても29fpsだったわけですが、GTX1060は25~29fpsで推移していました。誤差の範囲かもしれませんが、GTX1070やGTX1080に比べると明らかに不安定でした。

とはいえMHF-ZのためにGTX1070搭載ゲーミングPCを買うのはなんだか勿体ない気がします。だからおすすめはGTX1060です。GTX1050Tiでもいいと思いますよ。

MHF-ZにおすすめのゲーミングPC

BTOメーカーには「MHF-Z推奨PC」があります。MHF-Zの動作保証がされているゲーミングPCであると同時に、限定特典まで貰えます。色々お得なのでMHF-ZのためにゲーミングPCを買うならMHF-Z推奨PCをおすすめします。

G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im570SA9-MHH」

  • OS:Winodws10 64bit
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 3GB
  • 容量:240GB SSD + 1TB HDD

G-TuneにはデスクトップのMHF-Z推奨ゲーミングPCがあります。GTX1060 3GBモデルは非常に安くておすすめです。でも今回フレームレートを計測したGTX1060 6GBよりも若干低性能です。それでもMHF-Zには充分ですけどね。


ドスパラ 「ガレリア ST」

  • OS:Windows7/10
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:2TB HDD

GTX1060 6GBを搭載しつつ小型です。G-Tuneのに比べてちょっと高額ですが、小型というメリットがありますし、GTX1060 3GBよりも高性能なのでかなりおすすめです。MHF-Z推奨PCとしての限定特典もしっかり貰えます。

また、ドスパラはこのゲーミングPCだけでなく合計10種類くらいのMHF-Z推奨PCが揃っています。デスクトップ以外にもノートPCもあるので、とりあえず最初にドスパラのサイトをチェックしてみてください。

>> ドスパラのMHF推奨ゲーミングPC一覧

特典を比較

MHF推奨PCの魅力は特典と言っても過言ではないかもしれません。それくらい豪華なのです。BTOメーカーごとに少し内容が異なる音で比較していきます。

まず共通しているのが

  • 武器のアクシリスイデアI
  • 武器のポルトランス(青)
  • 防具のフィディシリーズ&テリオグシリーズ
  • 教官見習ネコの差し入れ(消費アイテム一式)

この特典アイテムに加えて、G-Tuneでは非売品オリジナルインストールディスクが付属しています。そしてドスパラにはオリジナル武器「ドスパライズ」があります。名前が直球で笑えてしまいますが、ここでしか手に入らない超強力なハンマー武器です。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA1-SH2-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ