ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > ドラクエ10推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

ドラクエ10推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

コスパ重視の格安モデルでOK!

ドラクエ初のオンラインゲームとして話題になったドラクエ10はWii専用タイトルでした。Wiiを持っていないがために、プレイしたくてもできなかった方も多いのではないでしょうか。しかしとうとうWindows版が発売されました。

気軽にプレイできることが大きな魅力で、これまでオンラインゲームをやったことがなかった人もドラクエ10をきっかけに参入しているそうです。私の周りでも多くのプレイヤーがいます。でも気になるのは「自分のパソコンでドラクエ10が動作するのか?」ではないでしょうか。

普段使っているパソコンは決してオンラインゲーム用ではないはずです。ゲームを滑らかに動かすためにはゲームに特化したグラフィックボードが搭載されているパソコンが必要です。でもご安心ください。ドラクエ10推奨スペックを見る限り、ハイスペックは要求されていません。

ドラクエ10推奨スペック

ではドラクエ10公式サイトに掲載されている推奨スペックを確認してみましょう。

OS CPU
Windows 7/8 32bit/64bit Intel Core 2 Duo 1.6GHz 相当以上
グラフィックボード メモリ
NVIDIA® Geforce® GT 230M VRAM 256MB以上 2GB以上

最近のオンラインゲームとは思えないほど低い推奨スペックです。5年以上前のゲームPCでも余裕で動作します。ただし、やはりグラフィックボードが搭載されていないと、カクカクした状態になりストレスが溜まります。

ドラクエ10のフレームレートを計測

では本当にミドルスペックでドラクエ10がサクサクになるのでしょうか?この疑問に答えるため、グラフィックボード別にドラクエ10のフレームレートを計測してみました。

ドラクエ10のグラフィック設定

私はオンラインゲームを高画質や最高画質でプレイするのが好きです。ドラクエ10は軽いですから、1920×1080の最高画質に設定しました。フレームレート制限は60fpsです。30fpsだとカクカクで気持ち悪いですからね。

fpsを計測したゲーミングPCのスペックは「CPU:Core i7-4790、メモリ:16GB PC3-12800、グラボ:GTX1060 6GB、GTX1070 8GB、GTX1080 8GB」です。fps計測ソフトはFrapsを使用しました。

MHF-Z フレームレート比較表

グラボ フレームレート
GTX1060 6GB 60
GTX1070 8GB 60
GTX1080 8GB 60

56fpsくらいまで落ち込むこともありますがほぼ誤差です。特に気にならないレベルです。だからどのグラフィックボードを使ったとしてもほとんどのシーンで60fpsを維持できます。少なくともドラクエ10にはGTX1070以上のグラフィックボードはオーバースペックです。

今回はGTX1060 6GBがベストという結果になりました。でも実際にはGTX1050でもGTX1050Tiでも問題ありません。その証拠にどちらのグラフィックボードを使ったとしても、ドラクエ10ベンチマークで「非常に快適」の評価になるからです。

CPUはCore i5でもCore i7でもいいです。メモリは8GBで大丈夫です。結論としてドラクエ10用ゲーミングPCを買うなら15万円以下がおすすめです。10万円以下のエントリーモデルでもいいくらいです。

BTOメーカー別ドラクエ10推奨PC

BTOメーカーにはドラクエ10推奨PCがあります。これはBTOメーカーとドラクエ10運営会社が協力して、「これならドラクエ10が快適に動作する」と認めたデスクトップやノートパソコンなのです。例えばドスパラはゲームの動作保証を付けています。だから適当なパソコンに買い換えるよりも、ドラクエ10推奨パソコンを選ぶほうが確実です。

ではそれぞれのBTOメーカーがどのようなドラクエ10推奨PCを提供しているか比較していきましょう。

ドスパラ 「ガレリア ST」

  • OS:Windows10 64bit
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:2TB HDD

迷ったらコレ!ドスパラで発売直後から売れ筋ランキングトップになっている大人気の小型デスクトップです。なぜみんなが選ぶかといえば、やはり価格の割に高性能だからです。

その証拠にドラクエ10ベンチマークで最高品質の設定にしたとしても、最高評価の「すごく快適」を獲得するのです。もちろんドラクエ10以外のオンラインゲームだってサクサク動かせますよ。


G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im570BA7」

  • OS:Windows10 64bit
  • CPU:Core i5-6400
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1050(2GB)
  • 容量:1TB HDD

G-Tuneには1つもドラクエ10推奨PCがありません。そこで以前販売されていたドラクエ10用ゲーミングPCに近いスペックを選んでみました。ドスパラと比較してみると低性能です。CPUとグラフィック性能、ストレージ容量が負けています。でも10万円以内で買えるなら良い選択だと思います。

ここまで安くてもドラクエ10を最高画質で遊べます。ただし他の3Dオンラインゲームもやるならガレリア XTのほうがおすすめです。ドスパラのほうが安くてコスパに優れています。実は売れ筋ランキング1位の人気デスクトップです。

ドスパラには他にもいくつかのドラクエ10推奨PCがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

 ドスパラのドラクエ10推奨PC一覧はこちら 

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA7-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ