ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > Dota2推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

Dota2推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

Steamで最もプレイヤー数の多いゲームがDota2です。MOBAの人気を牽引する存在ですね。LoLに比べるとプレイヤー数は少ないですが、世界でトップクラスに人気があるオンラインゲームであることは確実です。

ではDota2を快適にプレイするためにはどれくらいのスペックのゲーミングPCが必要でしょうか。要求スペックだけでなく、グラフィックボード別にフレームレートを計測したので是非参考にしてください。

Dota2の最低動作環境

SteamにはDota2推奨スペックは記載されていません。とりあえず最低動作環境を確認しましょう。

Dota2最低動作環境

OS Windows 7以降のOS
CPU デュアルコア、動作周波数2.8GHz以上
メモリ 4GB
グラフィックボード nVidia GeForce 8600/9600GT

LoLに比べると随分と高い要求スペックですが、それでも軽いほうです。グラフィックボードではなくインテルHDグラフィックス530でも動かせるくらいです。

でもあくまでこれは最低動作環境ですから、快適にプレイするためにはグラフィックボードを搭載したゲーミングPCをおすすめします。Dota2はシーンによってフレームレートが大幅に動くので、最低限出したいフレームレートによって選ぶべきゲーミングPCが変わってきます。

Dota2のfpsを計測(ベンチマーク)

推奨スペックがわからないので実際にDota2のフレームレートを計測してみました。実測値が一番参考になりますからね。ベンチマークに使用したゲーミングPCのスペックは以下のとおりです。

OS Windows10 Home 64bit
CPU Core i7-4790(定格クロック 3.60GHz)
メモリ 16GB(PC3-12800)
グラフィックボード GTX1060 6GB、GTX1070 8GB、GTX1080 8GB

記事を書いている現在ではミドルスペックからハイスペックの環境です。

Dota2のグラフィック設定

Dota2のビデオ設定で「1920×1080」の解像度のウィンドウモードにし、レンダリングは「Best Looking」(最高画質)にしました。フレームレート制限は120fpsにしました。今思うと144fpsとか無制限にしとけば良かったです。

Dotaのfps比較表

グラボ フレームレート
GTX1060 6GB 120fps
GTX1070 8GB 120fps
GTX1080 8GB 120fps

さすがに軽いですね。今回のベンチマークからするとGTX1060がおすすめなのですが、Dota2プレイヤーの動画や評判を見ると、GTX1060 6GBでも100fpsまで落ち込むことがあります。最高画質で常時144fps以上を出せているのはGTX1080でした。実際、私が検証した際にもキャラクターや画面を動かすとfpsがガクンと下がりました。

60fps以上出せればいいならなんでもいいです。しかし最高画質で絶対に高フレームレートを維持したいならハイスペックゲーミングPCが必要になります。(100~120fpsは容易なのに、144fps以上で安定させるのは妙に難しいみたいです)

なお、メモリ使用量は約1GBでした。

Dota2におすすめのゲーミングPC

ある程度サクサクでいいか、常時ヌルヌルにしたいかによって選ぶべきゲーミングPCが変わってきます。目的別にDota2におすすめのゲーミングPCを選んでみました。

ドスパラ 「ガレリア DH」

  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:Core i5-8500
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1050Ti 4GB
  • 容量:1TB HDD

Dota2で60fps以上出すのは簡単です。ミドルスペックすら必要ありません。そこでおすすめなのが格安のエントリーモデルです。10万円程度で購入できるのでMOBAだけプレイする人にはとてもおすすめです。でもHDDだけだと速度が遅いのでSSDを追加しましょう。


ドスパラ 「ガレリア ZZ」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-8700K
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1080Ti 11GB
  • 容量:500GB SSD + 3TB HDD

Dota2にハイスペックゲーミングPCが勿体ない気がしますが、最高画質で144fps以上を安定させるにはこれしかありません。Dota2を少しでも有利な環境でプレイしたいガチ勢の人や他の最新ゲームをプレイする人におすすめです。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ