ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ゲーム推奨PC > AVA推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

AVA推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

AVAは根強い人気を誇るFPSゲームです。無料系FPSの中ではグラフィックがかなり綺麗で、その分要求されるスペックも高くなっています。室内のCOLD CASEでTDMをやるくらいなら大丈夫ですが、爆破系の屋外マップはかなり重く感じることも。また、低スペックPCだとMAPロードが長く、試合が始まったと思ったら、入った時にはTDMがスタートしていたり、爆破で味方を待たせてしまいます。

設定ではどうにもならない

AVAに限らず無料系FPS全般に言えることなのですが、画質設定の自由度は低くなっています。普通は「AVAが重い!」と思ったら画質を下げるものです。しかし下げられる項目が少なく、効果がほとんどありません。ではどうすればいいのでしょうか。これはもう新しいゲームPCに買い換えるしかありません。

AVA推奨スペック

AVA公式サイトで掲載されている推奨スペックをチェックしてみましょう。

OS CPU
WindowsXP以上 Intel Core i7以上
グラフィックボード メモリ
NVIDIA GeForce GTS 450以上 4GB以上

実はこのスペックでやっても重いです。バランスを考える必要があります。CPUはOKですが、メモリは8GBくらい欲しいところです。そうするとグラフィックボードが足を引っ張ってしまいます。そこでGTX960以上を選ぶことで全体のパフォーマンスが向上します。

ゲームPCを販売しているBTOメーカーはAVA推奨PCを販売しています。AVAとBTOメーカーが協力して「これなら快適にAVAとをプレイできる!」を認めたデスクトップやノートパソコンですから、迷うくらいならAVA推奨モデルを選ぶことをおすすめします。

AVA推奨PCを比較

ではどのBTOメーカーを選べばいいのでしょうか。価格やスペックを比較してみましょう。

G-Tune 「NEXTGEAR i660GA1-AVA」

  • OS:Windows10 64bit
  • CPU:Core i7-7700K
  • メモリ:16GB
  • グラボ:GeForce GTX1070 8GB
  • 容量:240GB HDD + 2TB HDD

G-TuneのAVA推奨パソコンはデスクトップ3台です。やはりFPSをやるならデスクトップですね。ミドルスペックでも充分かもしれませんが、ミドルスペックからハイスペックまで網羅していますがおすすめはハイスペックモデルです。

AVA専用ゲーミングPCとしては明らかにオーバースペックです。しかし今時AVAしかプレイしないFPSプレイヤーっていないと思うんですよ。FPSプレイヤーは他のFPSも色々遊んでみる人がほとんどです。だから今ならハイスペックPCを選んでおいたほうがお得です。


ドスパラ 「ガレリア XT」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-7700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:2TB HDD

ドスパラのAVA推奨PCは全部売り切れてしまいました。仕方がないので代わりにおすすめしたいのがドスパラの売れ筋ランキング1位のゲーミングPCです。GTX1060 6GBを搭載しているためグラフィック性能は抜群です。

AVAというよりもBF1、OverwatchとかのFPSゲームにおすすめしたいゲーミングPCです。時期によってはメモリが2倍に倍増していたり、SSDが超高速なNVMeになっていたりするので、一度チェックしてみることをおすすめします。

AVAのフレームレートをグラフィックボード別に計測

GTX960、GTX970、GTX980、GTX980Tiでどの程度フレームレートに差が出るのか調べてみました。結論から言えば、基本的にどのグラフィックボードでも上限である200fpsに達しました。中画質でも高画質でも変わりませんでした。つまりAVAならGTX960で充分だとわかります。

でもひとつ気になったのがフレームレートのブレです。マップを走っている時、グレが爆発した時、スモークが視界に入った時などは、どのグラフィックボードを使っていても200fpsよりも低くなったのです。常時200fpsというのは不可能でした。

それでもグラフィックボードの性能差は顕著に表れました。例えばGTX960なら170~200fpsの範囲で動くのに対し、GTX980Tiなら195~200fpsの範囲に収まりました。安定性を重視するならハイエンドなゲーミングPCを選ぶ意味はあるものの、ミドルスペックでも144fps以上は安定しているので、AVAだけやるならGTX960搭載ゲーミングPCがおすすめです。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、フェイス、エイリアンウェアなどのゲームPCを使用した経験があります。

ゲーム PCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲームPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲームPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA1-SH2-GPB

    GTX1060搭載なのに13万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ