ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > ガレリア XTとガレリア MTの違いを比較

ガレリア XTとガレリア MTの違いを比較

ドスパラで人気のGTX1060 6GB搭載ゲーミングPCといえば「ガレリア XT」です。他にも小型のガレリア STやCPUやメモリが強化されたガレリア ZT、Core i5搭載のガレリア DT等があります。

でももう1つあまり特徴がないGTX1060 6GB搭載ゲーミングPCがあります。それは「ガレリア MT」です。ガレリア XTよりも少しだけ安いわけですが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

価格を比較

ガレリア XTの税抜き価格は144,980円、ガレリア MTは134,980円です。つまり価格差は1万円です。ただし時期によって価格は変わります。

特にガレリア XTはセール対象、キャンペーン対象になりやすいため、もっと高い時もあれば安い時もあります。現在の価格については公式サイトを参照してください。

パーツ構成を比較

次にパーツの違いを確認しましょう。1万円の価格差はどのパーツによるものでしょうか。

ガレリア XT ガレリア MT
CPU Core i7-7700 Core i7-7700
メモリ 8GB PC4-19200 8GB PC4-19200
グラフィックボード GTX1060 6GB GTX1060 6GB
ストレージ 500GB SSD + 2TB HDD 250GB SSD + 1TB HDD
チップセット H270 B250
電源ユニット AcBel 500W(80PLUS BRONZE) DELTA 500W(80PLUS BRONZE)

CPU、メモリ、グラフィックボードは一緒です。違うのはストレージ、チップセット、電源ユニットです。ストレージはいつでもガレリア XTのほうが大容量です。

またガレリア MTはいつでもこんなパーツ構成ですが、ガレリア XTは時期によってかなり変わります。これまで見たことがあるのは以下のパターンです。

  • Core i7-7700がCore i7-7700Kに
  • メモリが16GBに増設
  • SSDが750GBに
  • 電源ユニットが高級な80PLUS TITANIUMに

このようなセールやキャンペーンは突然始まり突然終わりため狙うのはほぼ不可能です。アップグレードされていたらラッキーだと考えましょう。

ちなみにガレリア MTのストレージを500GB SSD + 2TB HDDにするためには、カスタマイズで11,880円かかるため、その時点でガレリア XTのほうがお得だと決定できます。

拡張性を比較

パーツ以外だけでなくそもそもPCケースが違います。ガレリア XTはミドルタワーのKTケース、ガレリア MTはミニタワーのKTMケースです。

ミニタワーは小型というメリットがあるものの拡張性が低いため、パーツの増設がほとんどできません。それにPC内部が狭く、パーツの交換が非常にやりにくいです。

ガレリア XT ガレリア MT
メモリスロットの空き 2 2
拡張ベイの空き 5インチが4つ、3.5インチシャドウが3つ 5インチが2つ、3.5インチシャドウが1つ
拡張スロットの空き PCI Express x4が1つ、PCI Express x1が4つ PCI Express x1が1つ(事実上ゼロ)
追加可能ケースファンの数 トップケースファン2つ、サイドケースファン2つ サイドケースファン2つ

色々と違いがあります。でも私が決定的だと思ったのは3.5インチシャドウベイです。ガレリア MTはあと1つSSDかHDDを追加できます。しかし実際に追加するのは困難です。

なぜならガレリア MTのCPUクーラーはサイドフローで、3.5インチシャドウベイにとても近いので、HDDを引き出したり入れようとしてもCPUクーラーが邪魔になるからです。下手するとCPUクーラーを一旦外さないとストレージが取り出せないかもしれません。

ガレリア XTならそんなことはないのでストレージの追加や交換をする可能性が少しでもあるなら、ガレリア XTをおすすめします。

性能(ベンチマークスコア)を比較

レビューした際に計測したベンチマークスコアを比較します。

ガレリア XT ガレリア MT
PSO2 設定6 53635 55900
MHF 25843 26042
3DMARK FireStrike 10771 11129
3DMARK TimeSpy 4229 4227

ほぼ同等の性能です。誤差の範囲でしかありません。CPU、メモリ、グラフィックボードが同じなので当然ですね。つまり普通にゲーミングPCとして使う分にはどちらを選んでも一緒です。

なお、ガレリア MTのほうが少しだけベンチマークスコアが高い理由はおそらくグラフィックドライバです。ガレリア MTのレビューはガレリア XTの5ヶ月後にやったので、グラフィックドライバによる最適化が進んだと思われます。

ガレリア XTのほうが圧倒的に人気

ガレリア XTとガレリア MTの最大の違いは、価格でもパーツでも拡張性でもありません。人気が圧倒的に違います。ガレリア XTは発売されてからずっと売れ筋ランキング2位以内にいます。ガレリア MTがランクインしたことは一度もありません。

それにガレリア XTは価格.comで毎年金賞を受賞しています。売れている証拠ですよね。みんなが「ガレリア XTのほうが良い」と判断しているという事実は重いと思います。私自身、ガレリア XTをおすすめしたいです。

ドスパラ 「ガレリア XT」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-7700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:500GB SSD + 2TB HDD

ドスパラ 「ガレリア MT」

  • OS:Windows10 Home 64bit
  • CPU:Core i7-7700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1060 6GB
  • 容量:250GB SSD + 1TB HDD

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ