ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > G-SYNCとFreeSyncの違いを比較

G-SYNCとFreeSyncの違いを比較

液晶モニターをGPU側で制御し、チラつき・カクつき・ティアリング等を減らす技術として代表的なのが「G-SYNC」と「FreeSync」です。それぞれの技術に対応したゲーミングディスプレイがいくつも販売されています。

ではG-SYNCとFreeSyncってどのような違いがあるのでしょうか。効果とかは置いておいて、使用できる条件や特徴を比較してみます。ちなみに私の立場を明らかにしておくと、G-SYNCは使ったことがありますがFreeSyncは未経験です。

G-SYNCとFreeSync比較表

G-SYNC FreeSync
映像出力端子 DisplayPort 1.2a 以降 DisplayPort 1.2a 以降、HDMI
液晶モニター G-SYNC対応液晶モニター FreeSync対応液晶モニター
グラフィックボード NVIDIA GeForceシリーズ(デスクトップ用GPUならGeForce GTX 650Ti以上、ノート用GPUならGTX965M以上) AMDのAPU、GPU(Radeon R7 260以上なら大体対応)
価格の違い NVIDIA製の専用基板が必要なのでやや高い DisplayPort 1.2a規格に含まれる技術「Adaptive-Sync」を利用しているため価格を抑えやすい
リフレッシュレートの制限 下限リフレッシュレートなし 下限リフレッシュレートは40Hz(液晶モニターによるが30~55Hz。40Hzが多い)

他にも違いはいくつもあると思いますが、代表的なのはこんなところだと思います。重要な項目が抜けていたら是非Twitterで教えてください。(FreeSyncってウィンドウモードでも使えるんでしょうか?比較的最近、ボーダーレスウィンドウモードに対応したっぽい?)

FreeSync対応液晶モニターのほうが安い

専用機器を導入する必要がなく開発しやすいためでしょうか。全体的に見るとFreeSync対応液晶モニターのほうが安いです。同じ理由でFreeSync対応液晶モニターのほうが多いと言われているものの、Amazon.co.jpで検索するとG-SYNC対応製品のほうが2倍以上出てきます。

また、FreeSync対応と謳っていない液晶モニターでも、「Adaptive-Sync」には対応しているため、実はFreeSyncが使えたり、ドライバのアップデートで使えるようになったりするケースもあるようです。

今のところG-SYNC対応液晶モニターはAmazon等で「G-SYNC」と検索するしかないと思います。

G-SYNCのほうが使いやすい

価格面や候補数ではFreeSyncに軍配が上がるものの、使い勝手ではG-SYNCのほうが上です。

グラフィックス性能が足りない場合、FreeSyncだと40Hzくらいまでしか下限リフレッシュレートが対応していませんが、G-SYNCならその制限がありません。(実際にどうなのかは不明ですが、公式サイトには制限がないと記載されています)

ただしG-SYNCはDisplayPort限定です。HDMIやDVI端子では使えません。どうしてもHDMI接続したいならFreeSyncしかありません。「HDMI、DVI、DisplayPortの違いは?ゲーミングPCの映像出力端子はどれが人気か調べました」の記事を書く際に調査した結果、DisplayPortはまだ少数派でした。スペックではDisplayPortが圧倒しているわけですが、世間とのズレを感じますね。

ゲーミングPCをグラフィックボードから選ぶ

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ