ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > GALLERIAシリーズとガレリアゲームマスターの違いを比較

GALLERIAシリーズとガレリアゲームマスターの違いを比較

ドスパラが販売しているゲーミングPCは「GALLERIA(ガレリア)」というブランドです。「ガレリア XT」や「ガレリア ZZ」等が人気で有名ですね。

しかしドスパラは2016年から新たに「GALLERIA GAMEMASTER(ガレリアゲームマスター)」シリーズを販売開始しました。どちらも同じドスパラのゲーミングPCなのですが色々な違いがあります。

実際私のTwitterアカウントにも「ガレリアとガレリアゲームマスターって何か違うんですか?」と何度か質問が来ました。私は何度も実機をレビューしたり、新製品発表会に足を運んだりしているので知っている範囲で比較してみます。

ゲームの動作サポートがあるか、ないか

まずガレリアゲームマスター最大のウリはゲームの動作サポートです。ガレリアゲームマスターは40タイトル以上のゲームに対して、動作保証を付けているため、それらのゲームを目的にゲーミングPCを買うなら安心できます。

具体的にどのゲームタイトルの動作サポートをしているかは以下の通りです。時期によって変わる可能性もあります。

Forza Horizon 3 ReCore Forza Motorsport 6: Apex ガンダムジオラマフロント
SEVENTH DARK War Thunder ファンタシースターオンライン2 Overwatch
ファークライ プライマル Quantum Break ソウルワーカー DARK SOULS III
ディビジョン レインボーシックス シージ アサシン クリード シンジケート 星界神話 -ASTRAL TALE-
ドラゴンズドグマ オンライン World of Warships ICARUS ONLINE Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)
ハンターヒーロー ブレイドアンドソウル Hearthstone: Heroes of Warcraft 幻想神域 Cross to Fate
ArcheAge Counter-Strike: Global Offensive スペシャルフォース2 Minecraft
TERA The Exiled Realm of Arborea World of Tanks サドンアタック ドラゴンネストR
エルソード A列車で行こう9 Version4.0 カウンターストライクオンライン タワー・オブ・アイオン
Alliance of Valiant Arms モンスターハンター フロンティア オンライン アラド戦記

このようにMMORPG、MORPG、FPS、アクションゲームと日本で人気のオンラインゲームを幅広くカバーしています。余程重いゲーム以外はガレリアゲームマスターのゲーミングPCで快適に動作します。

ちなみにガレリアシリーズにもゲーム推奨PCがあるのがちょっとややこしいです。ガレリアゲームマスターで動作サポートをしているタイトル以外のものもあるので、気になるならチェックしましょう。

ガレリアのゲーム推奨モデル一覧はこちら

サポート時間と内容が違う

ガレリアゲームマスターを選ぶもうひとつのメリットがサポート時間です。ガレリアゲームマスターとドスパラの通常のPCとではサポート時間や内容が異なります。

電話問い合わせを受け付けている時間帯を比較してみます。

ガレリア ガレリアゲームマスター
9:00~21:00 24時間

どちらも年中無休サポートしてくれるのは変わりませんが、ガレリアゲームマスターなら深夜だろうと早朝だろうと電話に対応してくれます。

さらに単純に購入したゲーミングPCのサポートだけではなく、ゲームクライアントのダウンロード、インストール、チュートリアル、ログインサポートとゲームに関することまで対応してくれるので、パソコン初心者が初めてゲーミングPCを買うならガレリアゲームマスターは良い選択肢となるでしょう。

ドスパラ(ガレリア)の評価・評判とおすすめゲーミングPC

ラインナップの数が違う

ガレリアゲームマスターはメリットばかりではありません。やはりデメリットも存在します。まず第一に選べるゲーミングPCのラインナップがそこまで多くありません。

例えば通常のガレリアシリーズならグラフィックボードはGTX1050~1080Tiまで全部選べます。CPUもCore i5-8400~Core i9-7980XEと非常に幅広いです。目的な予算に合わせて好きなパーツを組み合わせることが可能です。

一方でガレリアゲームマスターは2018年4月現在、GTX1050Ti、GTX1060 6GB、GTX1070Tiのグラフィックボードしか選べません。CPUはCore i5-8500とCore i7-8700の二択です。より安くすることもハイスペックにすることもできません。

そしてガレリアゲームマスターはミニタワーとミドルタワーの2種類しかありません。通常のガレリアシリーズならそれらに加えてスリム型やハイエンドなフルタワーも用意されています。

PCケースが違う

同じミニタワー、ミドルタワーのPCケースだったとしてもデザインは構造に違いがあります。通常のガレリアシリーズはKTケースやKTMケースで、PCケースのメッシュが多く、ケースファンの追加も可能です。

ガレリアゲームマスターは2018年4月から新しいPCケースに変更になりました。サイドパネルは透明なアクリルで内部が見えるようになっています。ゲーミングPCらしいデザインで、見た目重視の人にはおすすめです。

ただケースファンが追加できなかったり拡張性が低かったりするので、カスタマイズや改造をする予定があるなら、通常のガレリアシリーズのほうがおすすめです。

カスタマイズの自由度にも違いがある

そして決定的な違いがカスタマイズです。通常のガレリアシリーズならCPU、CPUファン、CPUグリス、メモリ、ストレージ、電源ユニット、ケースファン・・・とほとんどのパーツを強化できます。

けれどもガレリアゲームマスターはほぼカスタマイズ不可能です。メモリは16GBまでしか増やせず、SSDやHDDも少ししか選択肢がありません。それ以外のパーツはまったく変更できません。性能強化、冷却性能アップ、静音化等は一切できません。

ここがガレリアゲームマスターの最大のデメリットでしょう。おそらくゲームの動作サポートをしている関係で、販売できるパーツ構成がガチガチに決まってしまっているのでしょう。

どっちがおすすめか?

このように比較してみた結果、私は通常のガレリアシリーズをおすすめしたいです。選べるゲーミングPCが多く、カスタマイズで性能強化、静音化もできるのですから、ほとんどの人はガレリアシリーズを選んだほうが満足できるはずです。

とはいえ途中で書いたように、パソコン初心者が手厚いサポートを受けたいならガレリアゲームマスターを選ぶ価値はあります。何よりも失敗しないのは大きなメリットです。

ガレリアシリーズのモデル一覧はこちら

ガレリアゲームマスターのモデル一覧はこちら

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ