ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ブログ > ゲーム・PCコラム > スリム型ゲーミングPC「ガレリア Sシリーズ」と「NEXTGEAR-SLIM」の違いを比較

スリム型ゲーミングPC「ガレリア Sシリーズ」と「NEXTGEAR-SLIM」の違いを比較

デスクトップPCを床置き、机置きにするメリット・デメリット」の記事を書くためにTwitterでアンケートを取った際に、想像以上にデスクトップゲーミングPCを机の上に置いている人が多かったです。

机の上に置くとなると巨大なデスクトップでは困ります。だからこそ最近小型でスリム型のゲーミングPCが人気なのでしょう。小型なのにしっかりハイスペックなので最新ゲームを高画質で遊べるモデルもあります。

スリム型デスクトップゲーミングPCの代表格がドスパラの「ガレリア Sシリーズ」とG-Tuneの「NEXTGEAR-SLIMシリーズ」です。どちらにしようか迷っている方のために、どのような違いがあるのかまとめてみます。

ガレリア SシリーズとNEXTGEAR-SLIMの違い

サイズの違い

まず外観や使い勝手から比較してみましょう。サイズと重さの違いは以下のとおりです。重さは機種によって変わるので、同じGTX1070搭載モデルを取り上げてみます。

ガレリア SF NEXTGEAR-SLIM is100BA1
105(幅)x 350(奥行き)x 382(高さ) mm 22(幅)x 385(奥行き)x 274(高さ) mm
約7.2kg 約1.75kg

NEXTGEAR-SLIM is100BA1のほうが遥かに小さくて軽いです。特に幅が狭いです。どちらもスタンドが必要ではあるものの、NEXTGEAR-SLIMのほうが狭い場所に置けます。

また重さに関してもNEXTGEAR-SLIMのほうが優秀で、ガレリア SFに比べると4分の1くらいしかありません。レビューした際に持ってみたのですが、簡単に片手で持ち上げられました。

縦置き専用と横置きも可能

「じゃあNEXTGEAR-SLIMのほうが良さそう」と簡単に結論が出せるほど話は単純ではありません。というのも、NEXTGEAR-SLIMは縦置き専用なのに対し、ガレリア Sシリーズは縦置きと横置きから選べるのです。

これって実は重要で、横置きすることで置き場所の選択肢が増えます。またスタンドがあるとはいえ、横置きのほうが安定することは間違いありません。例えば手が当たってしまった時、大きな地震がきた時、横置きなら倒れる心配がありません。

パーツのベースがデスクトップとノートPC

ちなみに、NEXTGEAR-SLIMがなぜこんなに軽くて薄いかと言うと、NEXTGEAR-SLIMはゲーミングノートPCのパーツで構成されているからです。デスクトップっぽく見えますが、実は液晶とキーボードが搭載されていないノートPCなのです。

つまりNEXTGEAR-SLIM is100BA1に搭載されているCPU、グラフィックボード、マザーボード等はすべてのノートPC用です。デスクトップ用パーツを搭載しているガレリア Sシリーズとは根本からして違います。

チップセットとCPUが違う

性能に大きく影響するチップセットとCPUを比較してみましょう。

ガレリア SF NEXTGEAR-SLIM is100BA1
Core i7-7700(4コア8スレッド、定格3.60GHz、最大4.20GHz) Core i7-6700HQ(4コア8スレッド、定格2.60GHz、最大3.60GHz)
インテル H110 インテル HM170

上がCPU、下がチップセットです。CPUの性能って意外とフレームレートに大きな影響を与えます。特に新しいゲームはCPUの性能が足りないと、フレームレートがガクンと落ちます。

性能(ベンチマークスコア)の違い

では具体的にどれくらいの性能差があるのでしょうか。レビューした際に計測したベンチマークスコアを比較します。(レビューした時は一部パーツが異なりました)

ガレリア SF NEXTGEAR-SLIM is100BA1
FF14 DX11 最高品質 16115 12974
PSO2 設定6 45603 28679
3DMARK FireStrike 14496 12385

どちらもGeForce GTX1070を搭載しているのに、ベンチマークスコアは全然違います。CPUを含めたパーツの違いによって性能が大きく変わることがよくわかると思います。

だから性能を重視するなら絶対にガレリア Sシリーズのほうがおすすめです。一方で、極限まで薄型を追求したゲーミングPCが欲しいならNEXTGEAR-SLIMがいいでしょう。

機種数の違い

最後に機種数の違いに触れておきます。この記事を書いている時点では、NEXTGEAR-SLIMはGTX1070搭載モデルしかありません。ブロンズモデル、シルバーモデル、ゴールドモデルの3機種ともGTX1070です。

しかしガレリア Sシリーズは、GTX1050~GTX1080まで幅広く揃っています。ガレリア Sシリーズのほうが予算や性能に見合った機種を探せることは間違いありません。

グラフィックボード別にまとめたので、詳しくは上記のリンクから公式ページをご覧ください。

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

カテゴリー

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070(8GB)

  • 2 im570SA2-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア SG

    小型なのにハイパフォーマンス!
    省スペース重視の方におすすめ!

    グラボ:GeForce GTX1080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ