ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > BTOパソコンメーカー比較 2018年版 > パソコン工房のPCにプリインストールされているソフトウェア一覧

パソコン工房のPCにプリインストールされているソフトウェア一覧

パソコンを購入すると、色々なソフトウェアが始めからインストールされています。このようなものをプリインストールソフトウェアと呼びます。

一般的にはメーカー製PCにはたくさんのプリインストールソフトウェアが入っていて、BTOパソコンはほとんどありません。プリインストールソフトウェアは人によっては便利で嬉しいですが、パソコンに慣れている人からすると容量を食いつぶすだけの邪魔な存在です。

先日、パソコン工房のデスクトップゲーミングPCをレビューする機会があったので、プリインストールソフトウェアを記録してみました。

ソフトウェア 説明
Adobe Acrobat Reader DC – Japanese PDFファイルを開くためのソフトウェア。
Amazon Assistant ブラウザから「Amazonで検索」を実行できる。
AMD Software AMD RyzenのCPUを搭載したゲーミングPCだったため、関連ソフトが入っていた。
ASMedia USB Extended Host Controller Driver USBコントローラーのドライバ。Windows10用と思われる。
Intel Network Connections LAN接続するためのネットワークドライバ。
LoiLoScope 2 動画編集ソフト。おそらく体験版。
Microsoft OneDrive オンラインストレージ。Windows10にはプリインストールされている。
Norton Secutiry セキュリティソフト。30日体験版。
NVIDIA~~~ NVIDIA GeForceのグラボを搭載したゲーミングPCだったため、関連ソフトが入っていた。
Realtek High Definition Audio Driver オーディオ関連のドライバ。
Steam 世界最大のゲームプラットフォームのソフトウェア。ゲーミングPCにはプリインストールされていることが多い。
WPS Office キングソフトのオフィスソフト。体験版。
Zoner Photo Studio 画像編集ソフト。おそらく体験版。

パソコン工房のプリインストールソフトウェアはやや多いほうだと思います。フロンティアよりは少ないですが、ドスパラG-tuneよりは多いですね。

体験版としてプリインストールされているLoiLoScope、Norton、WPS Office、Zoner Photo Studioは使うのであれば便利でしょうけど、使わないのであれば邪魔なだけです。起動ドライブにインストールされていますから、使わないならとっととアンインストールするのが容量節約になっておすすめです。

ちなみに普通のBTOパソコンだったらSteamはプリインストールされていないはずです。ゲーミングPCを使うならほぼ確実にSteamは必要になるので、最初から入っているのは嬉しいですね。

パソコン工房の評価とおすすめゲーミングPC

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア ZV

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce GTX1070Ti(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    PUBG推奨PCにも選ばれてます!

    グラボ:GeForce GTX1080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ