ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ベンチマークスコア比較 > グラフィックボードのベンチマーク・性能比較 > GTX1070Ti ベンチマーク!GTX1070とGTX1080との比較も

GTX1070Ti ベンチマーク!GTX1070とGTX1080との比較も

2017年10月末にGeForce GTX1070Tiが日本で発売されました。GTX1050TiやGTX1080Tiはわかるのですが、まさかGTX1070Tiが登場するとは・・・。下手するとGTX1080の性能を追い越してしまうのでは?なんて心配をしていたものの杞憂に終わりました。

というのもGTX1070Tiはスペックが完全に統一されています。メーカーがオーバークロックすることを許されていないため、市場で販売されているGTX1070TiがGTX1080より高性能になることは絶対にありません。

とはいえユーザー側がオーバークロックするのは自由です。普通に使うならデュアルファン、オーバークロックするならトリプルファンのGTX1070Tiを選ぶ、みたいな流れになるのでしょう。

今のところ私はオーバークロックするつもりはないので、ドスパラで「Palit GeForce GTX 1070 Ti Dual」を購入しました。そしてGTX1070やGTX1080とどれくらいの性能差があるのか調べるために、ベンチマークスコアやゲームのフレームレートを計測してみました。

検証環境

性能検証に使用したゲーミングPCのスペックは以下のとおりです。

OS Windows 10 Home 64bit
CPU Core i7-8700K
メモリ 16GB PC4-21300
チップセット Z370
グラフィックボード 各種

*2019年1月にCore i7-8700K + GTX1070Tiでベンチマークスコアを計測し直しました。(以前はCore i7-4790)

GTX1070Tiのベンチマークスコア

まずは各種ゲーム用ベンチマークソフト、GPU用ベンチマークソフトのスコアをご紹介します。

3DMARK FireStrike(DirectX 11)

グラボ 総合スコア Graphics Score
GTX1070 15686 17579
GTX1070Ti 17052 19192
GTX1080 18516 21284

GTX1070と比較すると、Graphics Scoreは約9%高性能です。

3DMARK FireStrike Ultra(DirectX 11)

グラボ 総合スコア Graphics Score
GTX1070 4201 4089
GTX1070Ti 4665 4546
GTX1080 5114 5020

GTX1070と比較すると、Graphic Scoreは約11.1%高性能です。FireStrikeはGTX1070とGTX1080のちょうど中間、あるいはややGTX1080寄りですね。

3DMARK TimeSpy(DirectX 12)

グラボ 総合スコア Graphics Score
GTX1070 5994 5794
GTX1070Ti 6859 6750
GTX1080 7091 7023

FireStrikeよりもGTX1070との差が開きました。負荷がかかる状況やDirectX12で性能が出やすいのでしょう。

3DMARK TimeSpy Extreme(DirectX 12)

グラボ 総合スコア Graphics Score
GTX1070 2782 2681
GTX1070Ti 3160 3102
GTX1080 3279 3237

評価を見るとGTX1070TiでもDirectX12の4KゲーミングPCの基準には達していません。

VRMARK BLUE ROOM

グラボ スコア Average frame rate
GTX1070 1740 37.94 fps
GTX1070Ti 2027 44.19 fps
GTX1080 2202 47.99 fps

VRMARK CYAN ROOM

グラボ スコア Average frame rate
GTX1070 4740 1.3.33 fps
GTX1070Ti 5631 116.88 fps
GTX1080 5785 126.11 fps

VRMARK ORANGE ROOM

グラボ スコア Average frame rate
GTX1070 9753 212.61 fps
GTX1070Ti 10431 227.39 fps
GTX1080 10408 226.90 fps

ベンチマークスコアにほとんど差が出ませんでした。ORANGE ROOMの限界値なのだと思います。

FF15ベンチマーク 1920×1080 高品質

グラボ スコア
GTX1070 6145
GTX1070Ti 7061

高品質だと「快適」、標準品質だと9848で「とても快適」、低品質だと12710で「非常に快適」の評価でした。

FF14ベンチマーク 1920×1080 最高品質

グラボ スコア
GTX1070 15824
GTX1070Ti 16831
GTX1080 17857

GTX1070Tiを100としたら、GTX1070が92.9、GTX1080が102.6です。

PSO2ベンチマーク 1920×1080 設定6

グラボ スコア
GTX1070 60390
GTX1070Ti 66201
GTX1080 101279

PSO2ベンチマークはいまいち不安定なのであまり参考になりません。

MHFベンチマーク 1920×1080

グラボ スコア
GTX1070 39230
GTX1070Ti 43586
GTX1080 49296

GPUPI 2.3.4

グラボ OpenGL CUDA
GTX1070 23.648s + 1.117s 22.893s + 1.109s
GTX1070Ti 18.472s + 0.797s 17.705s + 0.783s
GTX1080 17.541s + 0.789s 16.902s + 0.776s

GPUPIはグラフィックボードで円周率の計算速度を計測するベンチマークソフトです。つまり数値が小さければ小さいほど高性能ということです。GTX1070TiはGTX1080に匹敵する計算速度です。(Core i7-4790で計測した過去のデータです。)

LuxMark(OpenCL)

グラボ スコア
GTX1070 16939
GTX1070Ti 16538
GTX1080 13293

LuxMarkはOpenCLの性能を計測するベンチマークソフトです。なぜか逆転現象が・・・。何度かやっても変わらなかったので原因不明です。(Core i7-4790で計測した過去のデータです。)

FurMark(OpenGL)

グラボ スコア
GTX1070 6160
GTX1070Ti 5814
GTX1080 7162

GTX1070より低いスコアになってしまいました。これも謎です。

CUDA-Z(CUDA)

項目 GTX1070Ti 8GB
Single-precision Float 7787.44 Gflop/s
Double-precision Float 253.845 Gflop/s
64-bit Integer 617.423 Giop/s
32-bit Integer 2835.11 Giop/s
24-bit Integer 2122.88 Giop/s

GPUPI(CUDA)

グラボ Calculation Time Reduction Time
GTX1080 8GB 16.840 s 0.777 s

全体的には中間よりもGTX1080に近いベンチマークスコアです。GTX1070Ti搭載ゲーミングPCが出揃ってきたら、コスパの良さで選ぶ人が増えてくるはずです。

ゲームのベンチマーク(フレームレート計測)

次に人気PCゲームのフレームレートをご紹介します。どれも1920×1080の解像度です。(Core i7-4790で計測した過去のデータです。)

CoD:WW2

最小fps 105 fps
平均fps 182.967 fps
最高fps 246 fps

Pointe Du Hocで2分間うろうろしました。

CoD:WW2推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

ARK: Survival Evolved

Epic 最小fps 39 fps
平均fps 51.250 fps
最高fps 65 fps
High 最小fps 75 fps
平均fps 86.433 fps
最高fps 105 fps
Medium 最小fps 106 fps
平均fps 119.433 fps
最高fps 134 fps
Low 最小fps 119 fps
平均fps 128.500 fps
最高fps 137 fps

海辺で同じように歩いた際のフレームレートです。

ARK: Survival Evolvedの推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

PUBG

ウルトラ 最小fps 54 fps
平均fps 73.717 fps
最高fps 86 fps
最小fps 56 fps
平均fps 75.883 fps
最高fps 92 fps
最小fps 63 fps
平均fps 76.267 fps
最高fps 93 fps
最小fps 71 fps
平均fps 85.633 fps
最高fps 97 fps
非常に低い 最小fps 80 fps
平均fps 91.667 fps
最高fps 113 fps

PUBGはポチンキの屋外でうろうろしました。天候はすべて晴れです。重い場所のせいかあまり差が出ませんでした。

PUBG推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

PAYDAY2

最小fps 101 fps
平均fps 122.150 fps
最高fps 139 fps

PAYDAY2はシングルの雨が降っているマップでのベンチマークです(マップ名忘れました)。画質はできる限り最高にしました。

レインボーシックスシージ

最小fps 151 fps
平均fps 163.533 fps
最高fps 183 fps

レインボーシックスシージも最高画質です。でも軽いので余裕ですね。

レインボーシックスシージ推奨スペックとグラボ別fpsとおすすめゲーミングPC

GTX1070、GTX1070Ti、GTX1080のどれを選ぶ?

ベンチマークを見ると想像以上にGTX1070よりGTX1070Tiが高性能でした。価格次第ではありますが、GTX1070Tiのほうがおすすめです。また、GTX1080ではなくGTX1070Tiを選んでオーバークロックするのもいいでしょう。

GTX1070Ti搭載ゲーミングPCを買う予定ならオーバークロックを前提にしてトリプルファンのモデルを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめのGeForce GTX1070搭載デスクトップゲーミングPC

おすすめのGeForce GTX1070Ti搭載デスクトップゲーミングPC

おすすめのGeForce GTX1080搭載デスクトップゲーミングPC

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce RTX2070(8GB)

  • 2 im610SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZG

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:GeForce RTX2080(8GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ