ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ベンチマークスコア比較 > CPUのベンチマーク・性能比較 > Ryzen 7 2700 ベンチマーク!Ryzen 7 1700との比較も

Ryzen 7 2700 ベンチマーク!Ryzen 7 1700との比較も

近頃RyzenシリーズのCPUを搭載したBTOパソコンが増えてきています。もちろん以前からもあったのですが、より一層ラインナップが増加している印象です。自作erのみならず、BTOパソコンユーザーもINTELかAMDかで悩む時代になってきました。

例えばドスパラのゲーミングPCを見ると、Ryzen 7 2700搭載デスクトップが一番多いです。そんなRyzen 7 2700がどのような性能なのか、実際にベンチマークを計測してみたのでご紹介します。

Ryzen 7 2700のスペック

まずはRyzen 7 2700の基本スペックを確認しましょう。

コア数 8
スレッド数 16
定格動作周波数 3.20 GHz
TB最大動作周波数 4.10 GHz
キャッシュ 16 MB
TDP 65 W

旧世代のRyzen 7 1700と比較すると、8コア・16スレッド、キャッシュ16MB、TDP 65W等は共通しています。動作周波数は定格が3.0 GHzから3.2 GHz、最大が3.7 GHzから4.1 GHzへと強化されていて、純粋な性能アップを果たしています。

INTEL CPUで8コア・16スレッドといえば、Core i9-9900Kが代表格です。ただしCore i9-9900Kは最大クロックが5.0 GHzで、性能に大きな違いがあります。むしろCore i7-7820Xに近いですね。

Ryzen 7 2700のベンチマークスコア

次に各種CPU用ベンチマークソフトで計測したスコアをご紹介します。ベンチマーク環境は以下のとおりです。

OS CPU
Windows 10 Home 64bit Ryzen 7 2700
メモリ グラフィックボード
8GB PC4-21300 GeForce GTX1060 6GB
ストレージ 電源ユニット
500GB SSD + 2TB HDD 500W 80PLUS BRONZE

先程レビュー記事をアップした「ガレリア AT」です。

CINEBENCH R15

シングルコア マルチコア
165 cb 1523 cb

Ryzen 7 1700はシングルが129 cb、マルチが1391 cbだったのでスコアが綺麗に伸びています。16スレッドを活かしたマルチのスコアは良いと思います。でもシングルコアのスコアはそこまで高くありません。最近のCore i7シリーズなら200くらいあります。

つまり16スレッドをしっかり使う用途ならRyzen 7 2700はコスパに優れたCPUだと思います。しかし2コアとか4コアしか使わないソフトウェアの場合、Core i7シリーズのほうが快適になります。

7-Zip

CPU使用率 評価 / 使用率 評価
1496 % 2342 MIPS 35239 MIPS

Ryzen 7 1700は31740 MIPSだったため、11%伸びました。

CPU-Z

Single Thread Multi Thread
429.3 4224.7

やはりシングルスレッドの性能は高くありません。Core i5-8400でも464.9です。一方でマルチスレッドはCore i7-8700Kを越えています。

CrystalMark 2004R7

ALU FPU
201948 141519

整数演算速度の「ALU」と浮動小数点演算速度の「FPU」がCPUの項目です。Ryzen 7 2700はRyzen 7 1700より約8%高いスコアです。

x264 FHD Benchmark

fps エンコード時間
43.54 57秒

Ryzen 7 2700がエンコードに向いているか確認しました。思ったよりも低いスコアです。x264との相性が悪いのでしょうか。Ryzenはエンコードに適しているなんて声もありますが、設定やプラグインによって大きく変わるようです。

3DMARK TimeSpy

CPU Score 6942

Core i7-8700 + メモリ8GBの「ガレリア XG」が6965で、ほぼ同等です。となるとRyzen 7 2700はゲーミングPC用CPUに適しているように思えますが、すべてのゲームが16スレッドに対応しているわけではありません。ゲームによってはフレームレートがやや低くなることがあります。うーん、評価も扱いもなかなか難しいCPUですね。

Ryzen 7搭載ゲーミングPCのレビュー

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce RTX2070(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:GeForce RTX2080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ