ゲームPCバンク

BTOゲーミングPCの実機レビューサイト

ホーム > ベンチマークスコア比較 > CPUのベンチマーク・性能比較 > Ryzen 7 1800X ベンチマーク!Ryzen 7 1700との比較も

Ryzen 7 1800X ベンチマーク!Ryzen 7 1700との比較も

AMDの逆襲が始まったことにより、RyzenシリーズのCPUを搭載したBTOパソコンが増えてきています。実は最近Ryzen 7 1800X搭載ゲーミングPCに触る機会があり、CPUのベンチマークを計測してみました。

わかりやすくするために以前ベンチマークしたRyzen 7 1700との比較もしていきます。

Ryzen 7 1800Xのスペック

まずはRyzen 7 1800Xの基本スペックを確認しましょう。

コア数 8
スレッド数 16
定格動作周波数 3.60 GHz
TB最大動作周波数 4.00 GHz
L3キャッシュ 16 MB
TDP 95 W

8コア16スレッドなので、現在INTELで主流のCore i7シリーズよりも多いですね。その反面、動作周波数はINTELのほうが優秀です。Ryzen 7 1700との違いは動作周波数とTDPです。Ryzen 7 1800Xのほうが動作周波数が高く、熱くなりやすいCPUです。Core i7-8700Core i7-8700Kの関係に似ています。

ゲームをする場合、動作周波数が非常に重要になるため、私ならRyzen 7 1700ではなくRyzen 7 1800Xを選びます。もちろん熱対策は必須になりますから、CPUクーラーやケースファンに気を使う必要は出てきます。

Ryzen 7 1800Xのベンチマークスコア

次に各種CPU用ベンチマークソフトで計測したスコアをご紹介します。ベンチマーク環境は以下のとおりです。

OS CPU
Windows 10 Home 64bit Ryzen 7 1800X
メモリ グラフィックボード
8GB PC4-19200 GeForce GTX1080Ti 11GB
ストレージ チップセット
240GB SSD + 1TB HDD AMD X370

パソコン工房の「LEVEL-R0X3-R8X-XNR」を使用しました。比較対象であるRyzen 7 1700搭載パソコンはドスパラの「ガレリア AV」です。メモリは8GBで共通していますが、それ以外はほとんど全部違うパーツです。

CINEBENCH R15

前回に引き続き、またもやCINEBENCHのベンチマーク計測を忘れてしまいました・・・。機会があれば改めてベンチマークして追記します。

7-Zip

CPU使用率 評価 / 使用率 評価
1517 % 2440 MIPS 37234 MIPS

7-Zipは7z形式への圧縮・解凍をするためのソフトウェアです。ベンチマーク機能を使用したところ、総合評価はRyzen 7 1700よりも17.3%も高くなりました。

CPU-Z

Single Thread Multi Thread
432.5 4584.3

CPU-Zはシングルスレッドとマルチスレッドの性能を計測できます。CINEBENCHの代替えベンチマークソフトとして参考になるとは思います。Ryzen 7 1700のシングルが329.5、マルチが3889.2だったので、動作周波数の差がはっきりと出ていますね。マルチはRyzen 7 1800Xのほうが17.8%高くなっています。

CrystalMark 2004R7

ALU FPU
210692 155489

CrystalMarkはあらゆるパーツの性能を計測する総合ベンチマークソフトです。CPUは整数演算速度の「ALU」と浮動小数点演算速度の「FPU」です。Ryzen 7 1800XはRyzen 7 1800Xよりもそれぞれ11.6%、19.2%高いスコアです。

x264 FHD Benchmark

fps エンコード時間
45.98 54秒

H.264のエンコード性能を計測しました。非常に高速な部類です。Core i7-8700Kとほとんど同じです。CPU単品で買うならRyzen 7 1800Xのほうが安いため、エンコードを含めたクリエイター用途に向いています。ただしゲーミングPCとしてならCore i7-8700Kのほうがおすすめです。

HWBOT x265 Benchmark

FHD 4K
37.56 fps 8.93 fps

H.265用ベンチマークソフトです。1920×1080のフルHDと3840×2160の4K動画をエンコードしています。6コアや8コアのCPUと比べてあまり変わりません。特に4Kのように負荷のかかるエンコードだと10コア以上のCPUが高速です。

Ryzen5、Ryzen7シリーズ搭載のおすすめゲーミングPC

管理人 うらみん

格ゲーに飽きて2002年頃からオンラインゲームに参入。主にFPSとMMORPGをプレイしています。FPSでは大会で優勝し、海外クランと対戦したことがあります。RTSは下手糞です。

パソコンをカスタマイズするのが好きなので、趣味で当サイトを運営しています。ドスパラ、G-Tune、パソコン工房、エイリアンウェア、HP、フロンティアなどのゲーミングPCを使用した経験があります。

ゲーミングPCの選び方で迷ったら、Twitterで気軽に質問してください(╹◡╹)

最新ゲーミングPCレビュー

新着ブログ

価格から選ぶ

搭載グラボから選ぶ

ゲームから選ぶ

うらみんのおすすめゲーミングPC

  • 1 ガレリア XF

    うらみんが感動した一押しモデル!
    今ならこのパーツ構成がコスパ最強!

    グラボ:GeForce RTX2070(8GB)

  • 2 im600SA1-GPB

    GTX1060搭載なのに11万円!
    当サイト限定の激安ゲーミングPC!

    グラボ:GeForce GTX1060(3GB)

  • 3 ガレリア ZZ

    ハイエンドで最新FPSもサクサク!
    長年使えるもの嬉しい!

    グラボ:GeForce RTX2080Ti(11GB)

ページの先頭へ

ページの先頭へ